2016年12月06日

2017 江南南初蹴りのお知らせ

「第5回 江南南 OB、在団生 初蹴りフットサルトーナメント」
開催致します。

日時:2017年1月2日(月)
場所:熊谷ドーム フットサルコート(2面)
在団生集合時間:8時50分
OB集合時間:9時50分
終了時間は15時を予定しています。

参加資格:在団生、OB、父兄及び所縁のある人達
トーナメント参加OB、父兄はLINE、FB、メールにて連絡下さい。

多数の参加をお待ちしております。
問合せはこのタイムラインでも可。
【江南南初蹴り実行委員会 担当:フクシマン】
posted by 江南南 at 22:46| コーチだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月22日

⚽⚽⚽ 初蹴りのお知らせ ⚽⚽⚽


⚽⚽⚽ 初蹴りのお知らせ ⚽⚽⚽

第4回 江南南初蹴り & 新春OBフットサル大会
開催をお知らせ致します。

例年、天然芝、人口芝のグランドを確保して来ましたが、今回に限り室内(体育館)での開催となります。

その為、参加を予定しているのOB、在団生は体育館シューズ(学校で使用しているものでも可)、フットサルシューズ(靴の裏が飴色のものに限る)をご用意の上参加をお願い致します。

江南南初蹴り実行委員 名誉顧問 高橋と、江南南初蹴り実行委員 平 福島とで打合せに打合せを重ねようやく【初蹴り実施】という発表に至りました。
発表がこの時期になってしまった事を深くお詫びすると共に、多くのOBの皆様のご参加をお待ちしております。


⚽開催日⚽
平成28年 1月 2日

⚽OB受付時間⚽
9時30分〜
(第1試合 10時キックオフ予定)
*在団生は別途連絡致します。

⚽会場⚽
熊谷ドーム体育館
*人口芝は改修工事中です。

⚽必須事項⚽
体育館シューズ
フットサルシューズ
(靴の裏が飴色もの)
の用意をお願いします。

⚽OB参加の事前連絡⚽
対戦表を作成したいので、OBの皆様には事前に連絡お願いします。
締切日は設けません。

事前連絡のアドレスはこちらです。(福島宛)

ko_nan_22ki@yahoo.co.jp


【例】
○期生 何名参加
又は、
○期生〜○期生連合で何名参加

と連絡頂けると助かります。
よろしくお願い致します。
posted by 江南南 at 12:39| コーチだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月14日

がんばるOB@19期加瀬 光「光くんがインタビューされる Hikaru wurde interviewt ≫ Shoko のひとりごと(Shoko´s Blog)」より

19期 父兄 渋谷さんのタイムラインより

ドイツで19期 加瀬 光選手ががんばっている。
現地でインタビューされたようだ。

がんばれ!加瀬選手

ドイツ在住のshoko さんのブログより

http://s130636984.online.de/2015/11/13/%e5%85%89%e3%81%8f%e3%82%93%e3%81%8c%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%93%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%81%95%e3%82%8c%e3%82%8b%e3%80%80hikaru-wurde-interviewt/
posted by 江南南 at 14:11| コーチだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月15日

茨城ダービーはPK決着、水戸が鹿島に初勝利!GK笠原が止めて4回戦へ | ゲキサカ[講談社]

がんばるOB
代表の原口選手に続き、国内組水戸GK笠原選手もがんばってます。
http://web.gekisaka.jp/news/detail/?174121-174121-fl

各県で選手権予選もはじまった。
OB選手達 悔いのない戦いを
posted by 江南南 at 18:02| コーチだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月09日

OB達の活躍 Jリーグ100試合出場

この夏、OB達が各カテゴリーで活躍、躍進している。
日本クラブユース選手権U-15、U-18では、28期生〜25期生のOBが全国の舞台で躍進した。
黒川あっちゃんは、またU-17の日本代表(チェコ遠征)に選ばれたね。
がんばってこい!あっちゃん!!

そして・・・
徳島ヴォルティスで活躍する 廣瀬智靖選手(江南南17期生)が、
Jリーグ出場 100試合を達成した。
その試合は、水戸ホーリーホック戦。
水戸には笠原選手(江南南16期生)がサブGKでベンチ入り。
廣瀬おめでとう。
ずっと応援してるよ。
徳島ヴォルティスHPより
廣瀬J100試合.jpg


17期生との思い出を1つ。
自分が指導者駆け出しのころ、
西田先生と17期生、そのお父さん達と一緒によく遠征に行った。
何もわかってない自分を
「ふくちゃん、ふくちゃん。」
となつっこく話しかけてくれて、楽しかったし、色々と学ばせてもらった。

清チャンでの、清水FC戦でのPK戦。
父ちゃんといっしょに喜んだ。
グランパスにはやられて悔し涙を流した。
夜、俺のトレシューを磨いてくれたのも・・・
後にも先にもこの代だけだ。
父ちゃんたちの優しさと、子供たちの優しさに今でも感謝している。
あの時があったから、今がある。

今でも初蹴りで、
「ふくちゃん、ふくちゃん。」
17期もそろそろおやじかな?
ひろせ、ゆうじ、たまちゃん、なかの、おーちゃん、りょう、けいすけ・・・・・
一人飲み教えるぜ(笑)


投稿:正義の味方 フクシマン・コーチ

posted by 江南南 at 18:22| コーチだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月12日

原口元気 日本代表初ゴール「ここを第一歩に」ゲキサカより

昨夜の日本代表とイラクの一戦

多くの江南南ファミリーが熱狂したのではないだろうか。

待ってたよ!元気。

代表復帰で後半21分からピッチへ。
news_164991_14.jpg
ここで最初の興奮と高揚。

本職ではないトップ下で奮闘。
news_164991_23.jpg

そして、後半39分!
隣近所から「うぉー」の声が響き渡る。熊谷が盛り上がる。
一発!
news_164988_1.jpg

これから、これから!
頑張れ!原口元気選手。

以下ゲキサカより

“本職外”のトップ下で代表初得点の原口「ここを第一歩に」
[6.11 キリンチャレンジ杯 日本4-0イラク 日産ス]

 前半とは打って変わって流れの悪い時間帯が続いていた後半。嫌なムードを振り払うゴールを生み出したのは、後半21分からピッチに立っていたFW原口元気(ヘルタ・ベルリン)だった。

 後半39分、敵陣でこぼれ球を奪うと、DFをかわしてドリブルで運び、右に流れながら右足を一閃。GKの動きをしっかり見て打った渾身のシュートは見事にゴールネットを揺らし、日本は4-0とリードを広げた。

 代表4試合目にしてうれしい初ゴール。「目の前に敵がいたけど、そこだけかわせばいけると思った。うまく前に運べたし、シュートが上手く決まって良かった」とホッとした表情だ。

 約2年ぶりの代表復帰を自ら祝うゴール。それでも笑顔満開といかないのは、慣れないトップ下というポジションでの途中出場で、うまく試合に入ることができなかったからだ。パスミスが目立ち、後半31分に打ったシュートもやや強引。空回り気味の雰囲気も漂った。

「緊張もあったし、慣れないポジションで見える景色が違っていた。真ん中は自信があるかと聞かれれば、ないポジション。ターンできるところもターンできず、“安パイ”なプレーが多くなってしまった。ミスが多かったし、判断も良くなかった」と反省の弁が口を突く。

 けれども、「難しいと思っていたところであのゴールが入った。プレーの質自体は良くなかったけど、ゴールが入って良かった」と振り返るように、ゲームの流れとは無関係に難局を打開できるという、原口本来の魅力を出すことはできた。

「真ん中じゃなかったらあのゴールはなかったと思う。どこでもできないとチャンスはもらえない。トップ下の質も上げていかないといけない」と意欲的だ。

 ピッチに入る際のハリルホジッチ監督からの指示は「ポジションとセットプレーの確認だけ」。試合後も「監督からはまったく何もないです……」と寂しがるように苦笑いしたが、ゴールという結果を残したことは決して小さくない。浦和時代のチームメイトであるDF槙野智章は「交代選手である(原口)元気が点を取ったことでチームが活性化した。元気自身、8割が守備戦術というヘルタでやってきたことで攻守の切り替えなどが速くなったと思う」と目を細めた。

「ここが終わりにならないように、第一歩にしたい。目標は香川真司くんや本田さんのように多くのゴールで日本に貢献していく選手になること。これがその最初の一歩になってくれたらいい」と言葉に力を込める原口にとって、下部組織時代から在籍した浦和のホームである埼玉スタジアムで行われる16日のシンガポール戦は、是非とも出場機会をつかみたい試合だろう。

「埼スタで試合に出られたら、帰って来られてうれしいという気持ちになると思う。そういう気持ちを込めてプレーしたい」と目を輝かせた。

(取材・文 矢内由美子)


posted by 江南南 at 07:06| コーチだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月01日

元気キターキタ━(゚∀゚)━!

元気が約2年振りの代表復帰!
W杯予選に挑む!
頑張れ!元気ーーー!!!

ゲキサカより


投稿:正義の味方 フクシマン・コーチ


posted by 江南南 at 13:06| コーチだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月03日

『有難う』OBの活躍

待ってました。
プロの卵として2種登録された選手が増えました。

あっちゃんよかったね。
黒川 淳史 (25期生)
大宮アルディージャのユースチームに所属してる。
公式HPより → こちら

これから!これから!
頑張れ!あっちゃん!!


一方、ドイツでは…
最近、元気の調子がよさそう。
ってゆうより、体が適応して来た感じがする。
何せ、よくよく考えたら…
ドイツに行ってまだ1年経っていないのだから。
そろそろかなと…

そして。
【ドイツの母】のblog。
『SHOKOのひとりごと(SHOKO’S blog)』→ こちら

では…
西澤 厚志(19期生)の活躍が紹介されていた。
何てありがたいことか。

江南南のblogの事も紹介されていた。
これまたありがとうございます。
m(_ _)m


花園の英雄。
ゴルゴ松本が最近話題の漢字を使った命の授業の中でこんなことを言っていた。

「 『有難い』とは、『難』が『有る』と書く。困難な事が有ってこそ 『有難い』と心から思える。 」

「『難』が『無い』と無難な人生。無難な人生よりも、多少の困難が有っても、『有難い』と思える人生の方が素晴らしい。」


頑張れ!OB諸君!!
中学年代、高校サッカー、ユース、大学サッカー、社会人サッカー、プロ。
困難に立ち向かえ!!

みんな応援してる。

謙虚に、直向きに、粘り強く。
感謝の気持ちを忘れるな。



投稿:正義の味方 フクシマン・コーチ
posted by 江南南 at 08:01| コーチだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月05日

ドイツの母。

プロサッカー選手として。
ドイツの地で頑張る19期3人組。

元気、西、加瀬。

3人が【ドイツの母】と呼んでいる人のblogを紹介します。

人のやさしさ触れて、
人として大きく成長してほしいと思います。

blogはこちら↓↓↓↓↓
SHOKOのひとりごと(SHOKO’S blog)

感謝しかないな。
プレーで恩返し!
がんばれ!3人組!!


【サッカーは子供を大人にし、大人を紳士する。】
(デトマール・クラマー:日本サッカーの父)


投稿:正義の味方 フクシマン・コーチ
posted by 江南南 at 08:27| コーチだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月01日

そうだ…聖地行こう。

「そうだ…聖地行こう。」
と思い立って遊びに来てくれたのは…

DSC_1106.JPG

柴 知史 (8期生)

今はdoctor。
医療の現場で戦っている。
監督やOK部さんTKスペシャルコーチなどなど
歴代のコーチから良く話に出てくる。
初対面なのに、初めて会った気がしなかった。
満開の桜がOBの来江を祝福してたよ。

また遊びに来て下さい。
m(_ _)m

投稿:正義の味方 フクシマン・コーチ
posted by 江南南 at 01:08| コーチだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月31日

この季節の為に…桜

3月も今日でおわり。
桜満開花見(さくら)の聖地・江南総合グランド。

この日の為、この数日間の為に…
熱い夏を、
激しい雨を、
冷たい北風を、
深々と降る雪を、
耐え忍び。
この季節を迎える。

力いっぱい咲き誇る桜花見(さくら)
見るものを魅了する。

DSC_1107.JPG

子供たちもそんな桜に見守られ、
日々練習に励む。

DSC_1104.JPG

明日から学年も1つ上がる。
練習したもん勝ち。
みんな頑張ろう。


投稿:正義の味方 フクシマン・コーチ
posted by 江南南 at 22:06| コーチだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月20日

U-15ラスト

木曜日。
クマエスU-15。
最後の練習。

長いヤツで10年間。
町営グランドで育った。

長い親で3兄弟。
20年以上…
町営で子供を応援し続けた。

本当にお疲れ様。
明日はクマエスも卒団式。

U-15のみんな。
卒団おめでとう。
応援してるよ。
これからも。
DSC_1014.JPG

DSC_1013.JPG
【松本監督への挨拶…しっかり話を聞く熱男組】


江南南も明日は卒団式。
6年生にはまだまだ教わることがある。
よろしくお願いします!
m(_ _)m

投稿:正義の味方 フクシマン・コーチ
posted by 江南南 at 21:31| コーチだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月09日

30期

 30期が残したもの
 なんだろう
 弱くて弱くて
 勝てなかった試合ばかり
 
 ダノンでは29期の勝ち取った
 シード権でなんとか出場
 エースのケガでぎりぎりの試合ばかり
 ベスト8でのシード権
 マリノス戦
 ピンチの連続
 シード権を取るまでは試合出ると言ったエース
 エースを支えた仲間達
 江南南のしぶとさと伝統が出た試合だった

 31期は最弱学年である
 目指せ1勝
 どんなに弱くても
 練習は同じ 同じ汗を流している
 巧くなりたくて 江南南で練習に励んでいる
 巧くなるかは本人の練習に取り組む姿勢で決まる

 30期
 韓国での大会へも初参戦
 歴史にを塗り替えた
 メチャメチャ巧いフロンターレにぎりぎりで勝ち
 準決勝では レイソルAAAに
 3点先制された
 キーパーの交代でリズムが少し変わった
 小生の肉まで食べるキーパーは何か持ている
 それから、4点取って逆転
 ドラマのような展開だった
 決勝のアントラーズ戦も先制された
 それが、奇跡の逆転 見事なフリーキックを決めたのはエースだった

 韓国ではバルサともいい試合ができた
 違いも感じた試合だった
 
 30期の思い出はまだまだ沢山 また後で

    風邪がなかなか治らない まつもと
posted by 江南南 at 20:59| コーチだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月16日

OBの活躍その2

またまた、嬉しいニュースが!

2月28日(土)
日産スタジアム(神奈川県横浜市)にて開催する。
【FUJI XEROX SUPER CUP 2015】
「NEXT GENERATION MATCH」
U−18Jリーグ選抜 vs 日本高校サッカー選抜

高校選抜に
青柳燎汰、吉田舜。
J-league選抜に
庄司 朋乃也。
が選ばれました。

舜と燎汰は 江南南→クマガヤSC→前橋育英
庄司は 板倉→クマガヤSC→セレッソ大阪 U-18

にしても…
クマガヤSCから3人ってさ。
うち江南南から2人。

後輩たちよ!
がんばろーぜ!!
(詳細は コチラ

3人の応援よろしくお願いします!!

投稿:正義の見方 フクシマン・コーチ
posted by 江南南 at 20:25| コーチだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

OBの活躍

こんにちは!!
うれしい便りが届きました!

この度、横河武蔵野FCに江南南OB(20期生)の入団が決まりました。
清水 章登 選手(ポジション:GK)
横河武蔵野FCオフィシャルHP

応援よろしくお願いします!!


投稿:正義の味方 フクシマン・コーチ

posted by 江南南 at 15:24| コーチだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月27日

OB来江!

日も長くなって参りました…
みんなさん。
風邪などひいてはいませんか?
ご無沙汰してます。
フクシマンです。


今日は冬の高校選手権で活躍した。
3人が聖地・江南へ遊びに来てくれました。

前橋育英高校サッカー部
吉田 舜
河西 真
青柳 燎汰
3人ともクマガヤSC。
江南南の24期生。

練習で見せてもらった、
舜くんのキック。
燎汰くんのトラップ。
マコちゃんのヘッド。
うまかったね。
練習して、練習して、練習して身に付けた技術。
ありがとう。

次のサッカーも頑張れよ!
応援してんぞ!!!
DSC_0877.JPG


投稿:正義の味方 フクシマン・コーチ
posted by 江南南 at 22:44| コーチだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月24日

江南南初蹴り【2015新春】

超お久ぶりです!
フクシマン・コーチです!
2014年は激動の1年でした。
仕事が・・・
忙しいの幸せなことですね。
北は北海道、南は沖縄。
秋田、新潟、大阪と色んな場所へ行きました。
仕事で。
年末、仕事も残りわずか。
みなさん頑張りましょう!

さぁ!
【2015新春】江南南初蹴り
です!

【OBフットサルトーナメント】
も開催します!
開催日は、2015年1月2日!会場は、熊谷スポーツ文化公園のメインピッチ!
(スパイクは厳禁。トレーニングシューズOK)
キックオフ10時〜(受付9時30分〜)
参加の連絡も続々届いています。
トーナメントの組合せを考えています。
勿論、前回王者22期、準優勝25期、3位19期、15〜17期は強制参加!
18期参戦。9、10期の連絡がまだ来ない。
20期、21期は?
1期は?
OB達!大至急連絡求む!!
12月31日大みそかまで待つ!!
(だいたいの人数を教えて下さい。)
連絡先:k_f_417@yahoo.co.jp
よろしくお願いしますm(__)m

投稿:正義の味方 フクシマン・コーチ(久々登場!)
posted by 江南南 at 22:57| コーチだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月21日

四種リーグ選手権で

 30期の四種選手権の挑戦
 なかなかうまくいかない
 少年団大会とメンバーが何人か変更した
 スタメンが変わった
 新人戦、全日、少年団、四種
 すべて、埼スタでできている事は幸せな事
 
 初めて、埼スタ初スタメン組はド緊張
 しかし、相手が強い
 いきなり、2点のビハインド
 やばやばあわや3点目 なんとかハーフタイム
 少し、メンバーを変更
 青ざめた応援団
 後半の開始直後
 母ちゃんの「江南南」コール
 慌てて、親父達も応援
 
 フルピッチの2試合は辛い
 もう少し、戦い方を考えるかな

 何はともあれ、母ちゃんのコール
 歴史に残る出来事だった
やっぱ、母は強い、嫁は強い
 6年の父ちゃん、母ちゃんに頭があがらないな
 しっかりしろよ

 

 まるで、自分を見ているようだ
       
       懇親会疲れの まつもと     
       
  
posted by 江南南 at 21:57| コーチだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月15日

初蹴りの会場が変更になりました。

2015初蹴りの会場が変更になりました。

会場は熊谷スポーツ文化公園陸上競技場になります。

時間は10:00〜13:30予定しています。
*なお、準備担当関係者には別途集合時間をご連絡します。

よろしくお願い致します。
2015初蹴り.jpg
posted by 江南南 at 19:23| コーチだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月03日

2015江南南 初蹴り

平成27年1月2日(金)

江南南小にて開催致します。

時間は後程ご連絡します。

松本監督より
必須事項として卒団生は在団当時のユニホームを着て参加する事。

以上。

初蹴り2015.jpg
posted by 江南南 at 09:25| コーチだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月24日

選手権

 前橋育英で 24期の燎汰、舜、真が全国を決めた
 夏のインターハイでも頑張った
 矢板の三知けがの具合はどうだ
 あと、1ヶ月リハビリ頑張れ
 みんな、中学でも全国にクマエスで帯広に行ったね
 苦しい時が沢山あったろうが
 江南育ちの優しい親の支えがあった事は
 みんなが一番解っていると思う 親に感謝感謝

 昌平で26期の泰志が落ち着いたプレーをしていた
 やっぱ クマエスで大きく成長したな 感謝
 そして、3年生の先輩に2年生の先輩に感謝
 1年の仲間に感謝
 けっして、奢ることなく 埼スタで大暴れしろ
 
 江南南の後輩の応援声が届いたか
 
 少年団の決勝の日
 24期の力也の父と母  なちゃんの父と母が応援に来てくれた
 23期の佳悟の父と母  毎年応援してくれる
 26期の遙輝の父と母  毎回ありがとう
 27期のクマエス組も応援に駆けつけてくれた
 埼玉県大会優勝おめでとう
 29期の松原母ありがとう
 まだまだ、沢山の応援ありがとう

 サッカーと通して
 江南南を通して
 人と人が繋がっていく
 こりゃ、凄いことだ
 世界に広がれ 江南南の輪

 今、江南南の歴代最弱31期の事で
 頭の中がいっぱい
 さてどうしよう

    大変 燃えている  まつもと

 PS.次回はジュニアユースのセレクションについて
    (しっかりしろよJのジュニアユース)
     
posted by 江南南 at 21:33| コーチだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おめでとう30期

 少年団大会 優勝おめでとう
 30期25人の勝利です
 苦しい試合の連続
 ぎりぎりの試合
 サイジュニ、片山と一日2試合は大変
 厳しい試合ではあるが楽しい試合でもある
 汚いファールのないチームとの試合は楽しい
 
 ユニを掴んだりするプレーはたとえ審判が取らなくても
 小学生にはいらないプレーだ
 そんな、小手先のプレーで自分の未熟さを隠すな
 
 30期 けして、巧くはないが
 頑張り屋さんが沢山いる
 勘違いの馬鹿親もいない
 
 コートづくりにグラセン
 子供の送迎に遠征のサポート
 立派な親が沢山 今年も育った

 子供と親が育つ
 コーチも頑張り屋さん
 仕事を終えて 練習に駆けつける

 まだまだ、巧くなれる時間が沢山ある
 1日1日の練習を大切に

     夜の寒さに負けそうな まつもと
posted by 江南南 at 20:52| コーチだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月20日

がんばるOB@19期関東リーグ対決

がんばり続けられる事。
人生で一番難しい事かも知れない。
自分も含め、ほとんどの人が何かもっともらしい言い訳を言って
あきらめてしまう。

この、チームから学んだ事。
頑張る事、頑張り続ける事。

多くのOBが、夢に向かい挑戦を続けている。

19期の長島 大知、塩田 光
関東リーグで明日、対決するようだ。

19期のご父兄 澁谷さんのフェイスブックより転載。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブンデス第4節 ヘルタVSフライブルグ スカパー観戦。
結果は2対2で引き分け。ヘルタは第4節にして2分2敗で未だ勝利無し。
元気は怪我から復帰し、2試合振りのスタメン。後半67分で交代するも復帰すぐのスタメンは信頼されている証だと思う。

アウェイ試合のため、引き気味での試合展開だったが、ボールに絡む機会が少なかった。得意の形でシュートする場面もあったが、もっと左サイドを切り裂いてチャンスを作る場面が欲しかった。十分実力があるので「俺にボールをよこせ!」ともっと主張してほしいし、悪い流れを変えてしまうぐらいの迫力あるプレイが見たい。そこに言葉の障害があるのであれば、そんな障害は早くに取り除かなければならないと思う。

日本のFWは若手の台頭もあって、元気を取り巻く環境は厳しい状況が続いていくことは必須だと思う。厳しいことを言うが、日本一の選手になるためには1戦1戦が勝負である。更に今後に期待である。

話は変わるが、明日21日に関東リーグのさいたまSCと東京23FCの試合が駒場である。江南南19期 長島大知と塩田 光が対戦する(光は残念ながら怪我で出場できず)。これまた楽しみである。

週末、江南南のOBが夢を追い続けている。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ちなみに以下のポスターど真ん中の写真が長島選手だそうです。
19期長島.jpg

がんばれ!長島、塩田選手

文責:高橋弟






posted by 江南南 at 14:43| コーチだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月27日

14今年の夏

 30周年の今年
 初めての海外大会の出場権を30期生が獲得した
 慣れない食事、言葉はあるものの
 サッカーは変わらない

 ベトナム、スロバキア、ブラジル、タイ、韓国 オーストラリア
 そして スペイン  
 スペイン代表はバルサ
 世界基準に江南南が挑戦した

 違いは沢山ありすぎた
 状況に応じたパスのスピード
 状況に応じたドリブル
 状況に応じたトラップ
 
 状況に応じ何をどのようにプレーするのかの判断力
 このことは文字では何回も読んでいたが
 自分のチームの選手との試合で痛感させられた

 そして、その判断のもと行われるプレーの 正確さ しっかりした技術
 
 そんなプレーが生まれる精神状態にさせられるコーチング
 自分に一番欠けている事である

 トレセンのスタッフのコーチングにいているようだが
 全然違う ガク

 
 一番の違いは
 000の000 (ひらがな)

 江南南育ちのプロ選手たちはみんな持っていた

 と、言うことは、まだまだ江南南からプロが出るてことか

 
 今年の夏 GPの大会に1年から6年がお世話になった
      アントラーズカップに4年と6年がお世話になった
      妻沼、寄居、深谷、熊谷の大会で6年生がお世話になった
      マリノスカップに6年生が練習試合に4,5年生がお世話になった
      熊谷東招待に1,2,3,4年生がお世話になった
      長瀞、エスペランサに3年生、SCHに5年生がお世話になった
      グラジオカップ、むさしの招待、太田南で6年生がお世話になった
      沢山の練習試合もあった
      4年生は江南南招待で選手も保護者も楽しんだ

  大好きなサッカーで頑張れる子供は幸せ者である
  子供の頑張りを支えながら楽しめる大人も幸せ者である


           1週間の遠征あけで畑に追われる まつもと
 
  

   




  
posted by 江南南 at 21:10| コーチだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月24日

元気!ブンデスデビュー!!

元気!ブンデス開幕戦デビュー!!

スピード感、躍動感、メンタルいい感じに見えました。

2得点に絡む活躍。

次節もがんばれ!元気!!


投稿 正義の味方 フクシマン・コーチ

posted by 江南南 at 06:21| コーチだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月23日

元気からの贈り物

いよいよ今日、ブンデスリーグが開幕する。

世界で戦う事を選択した元気。

開幕戦デビューなるか!?

楽しみに待とう・・・



そんな元気がドイツへ旅立つ前に、

聖地・江南へ後輩達に贈り物。

それは・・・試合だ。


年長・1年生。
「へい!元気!へい!元気!」

と年長・1年生がボールほしがる。

元気はドリブル。

こう育ったんだと言わんばかり。

DSC_0112.JPG

DSC_0113.JPG

DSC_0114.JPG


2年生・3年生。

「へい!元気!へい!元気!」

呼んでもパスは出てこない。

ならばとばかり、奪いに行く!

みんなが元気に挑む!


4年生・5年生。

元気のドリ、西のドリに驚くばかり。

遠慮してたら上手くならいぞ!

と1対1をガンガンやられる・・・

元気からのメッセージなのかな。
DSC_0117.JPG

DSC_0119.JPG


6年生。

テーマにそって試合。

うまく行かないことばかり、

でも、失敗の連続なかから、少しの成功が生まれる。

チャレンジしなければ上へは登れない。
DSC_0118.JPG

DSC_0120.JPG

5時半から8時半までぶっ通しで試合をしてくれた元気と西。
DSC_0121.JPG

たくさんの贈り物を貰った後輩達。
DSC_0123.JPG

DSC_0126.JPG

やるのは失敗。
やらないのは大失敗。

チャレンジしよう元気と共に。
(ヘルタのHP→http://www.herthabsc.de/


投稿 正義の味方 フクシマン・コーチ
posted by 江南南 at 17:17| コーチだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月22日

原口元気・・・旅立ち


仲間が元気のために制作したビデオレターをご紹介します。




誰かに支えられて生きていること・・・。


サッカーを通して知り合えたたくさんの仲間・・・。

一生の宝物。


6.27 ドイツ ヘルタベルリンへ 

take off


ずっと応援している。





コーチ : マサキング






posted by 江南南 at 21:19| コーチだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月11日

15日

いよいよ、ワールドカップ

日本戦

なのに、少年達は自分達の試合

それはないだろう


ほかの県では、日程を変更している

それは当たり前

埼玉県は当たり前が当たり前ではない


どうなっているのか

まあ、日程を消化すればOKなのかも



日本戦ぐらいはしっかり応援しましょう



30期のメンバーも全力で練習しているかと思いきや

相変わらずそうでもない

最終調整ゲーム

1:7  0:3 と2試合完敗である


やる気はあるが考える力がない

集中力が続かない

体力がない


在るのは

すぐに折れてしまう心

すぐに誰かに責任転嫁する無責任な心

問題点を問題点と感じないおおらかな心


              雨雨雨 この状況を生かし切れない まつもと
posted by 江南南 at 22:07| コーチだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月06日

ありがとう元気。がんばれ!元気!!番外編

浦和の赤き軍団の9番を背負う男。

原口元気。

いつしか大人になり、オフザピッチの仕事もしっかりとこなすプロサッカー選手。


今回ばっかりは、本当に楽しませて貰った。

T氏2.jpg
(手前から、フクシマン、マサキング、T弟、T姉、まんざらでもないT氏)
注意:T氏の希望により、本人とは気付かれない様に画像処理を行っております。
    以下省略

T氏4.jpg
(良い感じなT氏、フクシマン、マサキング)

T氏3.jpg
(のりのりなT氏、マサキング、T弟、T姉)

1401629802400[1]
(そして、フクシマン、新井先生、松本先生)


元気のピッチの上でのプレーは勿論。

サポーターの熱い応援。
DSC_0047[1]
(試合前のピッチ)

激励セレモニー。

take_file_20140601170122806[1]



選手たちとの触れ合い。
ありがとう元気。

1401615612722[1]
(松本先生と鶴ヶ島のドリブラー:関根選手)

T氏1.jpg
(嬉しげなT氏、へルタ・ベルリン細貝選手、松本先生)

浦和でも元気の先輩だった細貝選手。
ドイツでもよろしくお願いします。

DSC_0061[1]
(元気同期江南OB西澤、マサキング、鶴ヶ島のドリブラー関根選手、フクシマン)

西澤も夢を目標に変え、しっかりとプロへの道を目指していた。
がんばれ!にし!!



この日、元気は移籍前最後の試合と言うこともあり、取材攻勢。
その為、元気と会えたのはここでの僅かな時間・・・
それも元気の仕事。

そんな中でも、写真撮影やサインなど笑顔で応じていた。
プロサッカー選手の原口元気の姿だった。

1401714759812[1]
(松本先生、元気そして仲間たち)

1401615606168[1]
(新井先生、マサキング、フクシマン、T弟、T姉そして、元気)



最高峰へのチャレンジの始まりは、聖地・江南だったはず・・・
あの日の歓喜は、あの場所で、あの時間を共有した者しか味わえなかった出来事。

そこに辿りつくまでは、多くの人の支えと、目には見えない人達の優しさや苦労があった。

その事を忘れないでほしい。

誰よりもサッカーに直向きで、誰よりも1番を目指し、上手くなる為の努力を惜しまない。

これからも・・・ずっと、後輩達の目標。

1401713931584[1]


「すべての思いはこの中に・・・」


元気、本当にありがとう。

これからの飛躍を切に願っています。

がんばれ!元気!!


おわり


投稿 : 正義の味方 フクシマン・コーチ




posted by 江南南 at 19:25| コーチだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月03日

ありがとう元気。がんばれ!元気!!完

激励セレモニー。

人文字で 「9」 が描かれた。

DSC_0057[1]

セレモニーのみ、元気関連の横断幕が許可された。

江南南から送った「原口元気」の横断幕も飾られた。

元気のスピーチが始まった・・・

元気の言葉で、元気らしく、感謝の言葉が送られた。

涙をグッと堪え、しっかりとサポーターに感謝の気持ちを伝えた。

チームメイト、監督、スタッフ、家族、恋人・・・きっと本当に感謝しているんだなと思った。

IMG_57649110473944[1]
(浦和レッズHPより:サポーターからのメッセージを読む元気。)

そして。
スタンドを1周し、「We are DIAMOND」の大合唱。

IMG_57625638202442[1]
(浦和レッズHPより:サポーターに挨拶する元気)

IMG_57633306451710[1]
(浦和レッズHPより:大合唱する元気)

挨拶の中でこんな事を言っていた。

「日本一の選手になるためにもっと上手くなりたい。」

本当は・・・狙っているはず・・・

1401713944446[1]
(資料提供:飯塚マサキングコーチより)

世界一・・・夢じゃなく、目標に変わったんじゃないか?


世界へ羽ばたくのは、忙しいのだ・・・

番外編へ・・・つづく



投稿 : 正義の味方 フクシマン・コーチ




posted by 江南南 at 00:35| コーチだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする