2013年08月27日

2013SUMMER WARSC


8人制・・・だけとは言わないが、


身体能力がものを言う。



グラディオ杯で、暑さとの戦い。


乗り切れなかった・・・力不足。


guradio.JPG

(高台から見える試合の風景・・・グラディオ杯)



むさしの招待。


良いチームと出会った。


自分も年をとったせいか・・・


子供としっかり向き合う若い指導者に心動かされた。


選手達は大きくはないが、ハートと技術で仕掛けてくる。


ボールをもった時の発想力は止められない。


その若い指導者がこだわって育てた選手達。


「優勝おめでとう。」 とこころから思った。


yamanaka3.JPG

(むさしの招待での山中湖)


たくさんの 刺激 を受けてゆっくりと成長する子供たち。



【 心 】 をゆっくりと成長させよう。


sutorechi.JPG

(ストレッチのように、じっくりと)



おわり


投稿 : 正義の味方 フクシマン ・ コーチ

posted by 江南南 at 08:00| (OB)29期だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013SUMMER WARS番外編


4年生の江南南招待に参加した。


年々レベルの上がる選手たち、


こだわりを持ったチームと出会える。


今年もたくさん出会った。


岩手から参加してくれた ヴァレンテとおの。


10番くんのドリブルにやられた。


また、会ってみたい選手の1人。



8人制。


上手にやってくるチーム、個性を生かしてくるチーム、こだわりのあるチーム・・・


とにかく、失点して下を向いたら・・・ハートが折れたら・・・ゲームが終わる。


「立ち向かって行く気迫」 と 「受けて立つ覚悟」 が必要だ。




練習から染み込ませて、根気よく。


ボールをたくさん触る。


先輩に胸をかりて全力で勝負!


まだまだ、 進化 出来る。


諦めるな!


【 evolution 】


kouna4nen.jpg

(決勝戦を観戦する。色んな事を感じてほしい。)





投稿 : 正義の味方  フクシマン ・ コーチ



posted by 江南南 at 08:00| コーチだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月26日

2013SUMMER WARSB

とある夏。


山梨で事件が起きた。


関東大会、


朝起きると、一緒の部屋だった先生が、


行方不明に。


と、思った。


選手たちのことを心配し、いっしょに寝ていた。


さすが先生!勉強になります。




もう1つ、奇跡の左足のシュート  を目撃した大会だった…

yamanakamoon.jpg

(山中湖の満月が薄笑いのようだ。2013.08)




大人になっても 『進化』 出来る。



あるCMで戦国のSAMURAIが言っている・・・



「怒られると思うのか?教わってると思うのか?自分次第だ・・・」



これは随分違う。



試合の中で、子供の失敗。


その先に繋がる失敗なのか?


逃げの失敗なのか?


見極めが難しい。




自分が動かして勝つのか。


選手の発想を大事に負けるのか。


どっちだ。



子供たちには、


粘り強く、直向きに、謙虚に育ってもらいたい。



この夏も、前向きな選手たちに色々教わっている。



fukayaroora.JPG

(深谷市長杯での 「ローラ」ポーズ・・・ まだまだな。)



つづく




投稿 : 正義の味方 フクシマン ・ コーチ
posted by 江南南 at 12:00| (OB)29期だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013SUMMER WARSA


この夏、8人制より11人制の大会に多く参加している。

oyatachi.JPG

(寄居招待・・・木陰が気持ちいい)




正直、11人の方が楽しい…


それは子供たちも一緒(?)。


楽しいし、試合の中で失敗を恐れない。


チャレンジ、チャレンジ、チャレンジ


の連続である。


時に修正する必要もある。


修正するタイミング・・・


そーいう事は、大人になってから学んだ…


「そんな事、今、言ってもしょうがねーじゃん!」

「それはハーフタイムで修正しよう。」

「これは帰って練習するしかねーな。」


試合の中で師からたくさん教わった…



タイミングは重要だ。



まだまだ、勉強不足だが、


大切な事は、伝えつづけようと思う。

yorii.JPG

(寄居招待での「ローラ」ポーズ・・・これではクマエスには合格出来ない。)




つづく





投稿 : 正義の味方 フクシマン ・ コーチ


posted by 江南南 at 08:00| (OB)29期だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月25日

2013SUMMER WARS@


ご無沙汰してます!!


フクシマンです(__)


熱、夏い2013…みなさん、元気ですか?




春から29期を担当し…夏も終ろうとしてます。


tanabata.JPG

(7月上旬、新潟へ)




毎年、色んな子供たちと出合い。


子供たちの特徴を引き出してやたいと思うが・・・難しい。


特徴  =  個性  そこで、色んなチームと試合をして課題をもらう。


tonmyon.JPG

(8月、韓国・東明との交流戦)



今も代表チームを目指す選手たちと共に四苦八苦しているが、


めげない選手、前向きな選手たちに救われる。


こいつらの良い所。


どんなに下手でも、


「俺、やります!」


「いや、出来ます!」


ファールしてこっぴどく怒られても…


練習を休まない。


そいつは  左足が進化 している。


こっちも驚くくらい良いキックをする。


ファールするくらい負けん気は強いが、


熱くなり過ぎる選手になってはダメだ。


精神的に強くならなきゃ…


gp.JPG

(7月のGP招待)



まず、何が大事なのか・・・少しずつ見えてきたかな?



つづく





投稿 : 正義の味方  フクシマン ・ コーチ
posted by 江南南 at 22:17| (OB)29期だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ありがとう

 江南南招待大会  U-10

 沢山のチームの御参加、ありがとうございました

 決勝戦は4年生のレベルではありませんでした

 うちの5年生でもやばそうでした

 試合終了後

 自然に会場を埋め尽くした選手、保護者、指導者から

 大きな拍手が起きました

 両チームの素晴らしさに感動しました

 レフリーも素晴らしく、しまった試合になりました

 小沢君は何をやっても素晴らしい

 
 我がチームの選手もとてもいいものを持っていました

 ただ、自分の力を全部発揮していた選手は1人しかいませんでした

 28番、大きくも、速くも、巧くも無いが

 自分の力を100%出していました

 100%出した選手が少し巧くなるので

 28番君は自信になった大会になりましたね

 
 

 けれど、ほかの選手のいいものを発見できた事は収穫でした

 決勝の2チームの選手のように素晴らしい選手に成れる可能性は

 大会に参加してくれた選手みんなが持っています

 成れる、ヒントは閉会式で言ったとおり

 頑張ろう、参加してるれた選手諸君


 31期、32期のお父さんお母さんありがとうございました

 とても、楽しい大会、ありがとうございました


          子供達のプレーに感動した   まつもと
 
posted by 江南南 at 20:50| コーチだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月21日

力也 世界はどんな感じだ

  不器用な力也

  力任せな力也

  3兄弟のよう力也

  ボールが大好きで

  相手のボールをよく奪い取っていた

 

  世界はどんな感じですか

 
  あと2試合 頑張れ


  この前のUー17 日本代表 新井純平のように

  世界大会に出られるように

  日本のために頑張れ


 
  遠征が終わったら

  聖地 江南グランドに世界のサッカー

  後輩達に伝えてくださいな


                   孫と遊ぶのが一番の  まつもと
posted by 江南南 at 21:11| コーチだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月20日

俊哉頑張ったな

 U-18日本代表  SBSカップ 優勝

 3試合共にスタメン

 2試合フル出場

 
 凄い事である

 

 試合を見ていないが

 俊の事だから、沢山抜かれたでしょうが

 きっと取り返したろう

 ドリドリドリで頑張ったろうな


 まさに、下手くその代名詞だった俊

 そんな俊がへこたれなかったのは

 あの母ちゃんの笑顔が俊に勇気をくれていた



 勿論、あの親父

 サッカーを知らない最高の親父

 俊のへこたれない源は

 あの親父とあの母親の笑顔


 江南南でクマエスでマリノスユースで

 みんなに可愛がられた俊

 親父に母親に感謝しろ


         明日は U-17日本代表 力也特集かなと考える まつもと
posted by 江南南 at 22:17| コーチだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

29期福島組

 29期樋渡組が

 ビビリ、いい訳、てんぱりで空中分解している裏では

 29期福島組は

 寄居招待、深谷市長杯でぎりぎり優勝

 栃木では暑さにたたかれながら

 どんな厳しいジャッチもぐっとこらえて闘い続けた

 
 

 どうして、福島組は鈍足で下手くそでも戦えるのか

 どうして何だろう

 あいつらが本物の江南南魂を持ち始めている

 巧いのに越したことはないが

 抜かれても、失点しても、下を向かず、戦い続けられる

 あいつらが練習で試合で勝って、負けて大きくなっている

 

 29期樋渡組のみんな、何が足りないかは人によって違う

 自分を成長させられるのは自分しかない

 

 樋渡組、福島組

 残り7ヶ月
 
 

 みんなで精進しよう
posted by 江南南 at 21:37| コーチだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月19日

2回目の退場

 山梨の8月は思い出が沢山できる

 2年前、フットサルの大会で退席

 スタンドでコートを見ると

 小山コーチもいない、退席になりスタンドに

 監督は12歳の松田監督

 巧みな選手交代で全員交代して勝利

 試合後、0南の監督さんにすいませんと挨拶

 牧野監督も「すいません、僕だけベンチにいてつきあい悪すぎました」

 つきあい悪い分、夜つきあいますと飲み会

 そうだ、あの審判も呼ぼうとTEL

 凄い盛り上がりだった


 そして、今年の夏、2回目の退席

 8人制一人審判は真面目に取り組むと腹が立つ

 ファールは取れない事が多い、微妙はオフサイドは無理に近い

 審判をする人に多くは望めない

 リスペクト、リスペクトというチームの選手がなぜかユニを掴む

 相手の選手を後ろから削る

 プロでもしないカニばさみ

 追い詰められた選手が多い

 
 埼玉のライバル片山の選手は絶対に反則はしない

 間違ってファールをすると審判が取らなくても

 監督さんが退場させる

 反則をしないで全国制覇を2回もした単独チームはほかに無いと思う

 そうそう、あこがれの片山の話ではない


 8人制一人審判はどうかて話

 退席になった前の試合

 前半が終わり後半から審判が変わった

 前半から大変そうだったが交われる勇気は凄い

 できないのに審判の権限を振り回す人より凄い

 全国大会ではどうだったか、知りませんが

 一人でやらせる人が悪い

 協会が悪い、はっきり少年サッカーの凄さを知らない

 トレセンのゲームじゃない

 魂と意地と技のぶつかり合いのゲーム

 協会よりも選手の事が優先されるべき

 協会のせいにしないで、大会の主催者が自分達のスタンスで大会をやればいい

 人のせいにしたがる大人が多い

 指導者の悪口の多い保護者

 選手のせいにする指導者

 匿名でしか意見が言えない大人

 まあ、調べれば匿名は特定できるか
 

 そんな暇があるなら、片山のように練習すればいい
 
 
 

 そうそう、片山の事ではない、8人制一人審判の事でもない


 言いたいのは、なぜだ



 なぜだ



 小山コーチは僕と一緒に退席しなかったのか

 樋渡コーチは僕と一緒に退席しなかったのか


 このことが頭をぐるぐる回り

 一緒に丸亀うどんを食べながら

 なぜだ、なぜだ、なぜだ、だなぜじゃない、なぜだ、と考えていた

 もう、3人でベンチに入る事は無いだろう

 そうだ、俺は1年間はベンチ入り禁止だから

 じぇじぇじぇ

 じぇじぇじぇ


 17日の日 甲府と川崎の激闘を見てきた

 甲府の柏選手のスーパーゴール

 川崎の大久保のPK

 あれはペナの外のファール

 俺たちのスタンドの前のプレーだったから

 あれを漢字二文字で





 誤審と書くような気がした

 

 野球の凄さは誤審を取り消せる凄さ

 相撲の凄さは物入りでもう一度審議すること


 サッカーの悲しさは書面で出してください言える予備審

 審議する事は、今、起きている


 10秒遅れたら大変と焦る鉄道の運転士

 大きな事故が繰り返す

 
 
  

 そうそう、スポーツの凄さの事ではない



 なぜ、どうして、二人は来なかったのだろう

 二人は1年のベンチ入り禁止が怖かったのだろうか

 
 なぜ、どうして、帰りの車、違う車に乗ったのだろう

 
 


                    悩む まつもと
 
posted by 江南南 at 21:37| コーチだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月16日

28期の笑顔

  明日から関東大会

  去年、優勝の28期生が遊びに来た

  クマガヤ、深谷、浦和と進路は違っても仲良し

  遠征、トレーニング、遠征と鍛えられ逞しい顔になりつつある

  29期のみんなは28期が大好きで仲良し

  いつも以上に練習が楽しそうだった

 
  28期のみんな、勉強も頑張ろう



  暑中見舞いが来た

  最後に教えたクラスの女の子からだっだ

  全国高校総体 弓道団体で準優勝との報告

  公立高校でたいしたもんだ

  いい仲間といい先生に出会えたのは本人の努力があってこそ

  千朱希  頑張ったな

 
  


  日本代表の試合

  香川と本田二人のお互いに良さが出ていないと感じるのは俺だけか

  パス、パス、パスでは崩れない

  メンバーを固定化したとたんに後退が始まる

  半分くらいの選手は入れ替えることが大切かも

  佐藤寿人をなぜ使わないのか 埼玉の星なのに
 

  

  そうそう、監督は魂のあの人にやってもらいたい


       草、草、草  畑でも闘う まつもと

           

 
 
  
posted by 江南南 at 09:47| コーチだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月12日

がんばるOB@尾身俊哉選手U18日本代表候補選出!

すざましいカミナリが通り過ぎた、夜半過ぎ。
フクシマンコーチから着信。

福「尾身さん、正気を保ててます?」

弟「昼間、TELもらった時はいつもと同じでしたよ。」

福「トシがえらい事になったよ!」

弟「また、一発レッドで退場ですか?」

福「ちげーよ。U18日本代表候補に呼ばれたよ!」

弟「・・・・・・・・・」(理解するまでに数秒を要する。)
 
  「マジ!!!!!!!!」「えらいこっちゃ!」

 「マイアミの奇跡ばりの「石原の奇跡ですね!」

なんと、23期 横浜・F・マリノスユースの尾身俊哉君が
U18日本代表候補に選出されました。

日本サッカー協会のページはこちら


おめでとう!トシ!
彼のU18代表候補選出は同期、後輩たち励みになる。

以前、サポーターからのツイッターを紹介したが、彼はこの3年生の春までマリノスユースでも
Bチームだった。
松本監督も書いていたが、同期で一番技が無かった。

そんな、選手が日本代表候補に選ばれた。

サッカーで大切な事は何か?

尾身俊哉君がこうやって実証してくれた。

本当におめでとうトシ。
そして、大切な事を教えてくれてありがとう。

活躍を期待しています。

SBS杯も見に行きたい、甲子園も見に行きたいけど暇が無い 高橋弟



 

posted by 江南南 at 23:15| (OB)23期だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月07日

夏の陣

 トシ おめでとう

 23期で一番技が無かった

 でも、マリノスユースはトシの才能を見抜いていた

 いや、トシの努力の成果である


 ケイゴ 残念だったな

 PK負け、昔、そんな事もあった

 最後の選手権に向けて、更なる精進を

 
 

 ユズキ、宮、リョウスケ、

 23期の仲間が沢山全国の舞台で活躍した



 残念ながら、全国に出られなかった仲間も沢山いる

 

 峻 苦労しているな

 苦労し続ける事しか道はつくれない

 逃げず、めげず、いじけず、頑張り続ける峻

 選手権目指して、精進あるのみ

 

 頑張れ23期 自分に負けるな



         草刈りに追われる まつもと
posted by 江南南 at 21:20| コーチだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

がんばるOB@黒田佳吾選手 インターハイ第3位

2013 北九州全国高校総体 サッカーの部は市立船橋高校が優勝した。

OB 黒田佳吾君(23期)の正智深谷は、市立船橋と準決勝で対戦。
死闘末、PK戦へ・・・・・
これも、10人目で決着が付くというもの凄い戦い。

残念ながらPK(9-10)で敗れてしまった。
小学生時代から、佳吾はPKでよく・・・・
今回は、しっかりと決めていたようだ。

でも、全国第3位。
胸をはって、選手権に向けて頑張ってほしい。

ゲキサカより(写真)
ケイゴ総体2.jpg


ケイゴ総体.jpg

市立船橋には、江南南の時にも戦った選手が数名いたようだ。
中には、ホームステイで泊まった子も今では、注目選手の一人になっていたようだ。
こうやって、小さい頃を知っている選手が全国各地で活躍してるのを耳にすること
が出来る事、幸せなことだ。そんな、環境を与えてくれた江南南。
改めて、感謝、感謝です。





posted by 江南南 at 15:08| (OB)23期だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月05日

がんばるOB@尾身俊哉選手 アディダスカップU18優勝!

先週末、アディダスカップ U18 2013の決勝戦が横浜Fマリノスユースとサンフレッチェ広島ユース
の間で行われた。

うれしい事に両チームに卒団生が所属している。
広島ユースの加藤兄弟は、まだ一年生という事もあり、ベンチ入りはしていなかったようだ。
広島ユース
来年はきっと、活躍しているだろう。がんばれ!加藤兄弟!

延長までもつれた戦いの末。
横浜Fマリノスユースが優勝した。
そんな中、23期 尾身俊哉君が先発でがんばった。
ゲキサカより(写真)

アディダスカップ トシ.jpg

おめでとう!トシ!
ファンの方からの暖かいツイートを見つけた時。うれしかった。
以下ツイッターより。

LSBの尾身俊哉は2年まで、どころか春先になってもBチームにいた選手。ただB試合を見てると強い気持ちで、まずは今いる場所での結果に拘ってやってるのは伝わってきた。少々難がみられ守備もこの大会を通じて格段に向上、カットインからのシュートなどの積極的な攻撃も見せてくれた。

サイドバック、尾身俊哉。得意のドリブルと左足からのクロスで攻撃にリズムを作り、守備でも辛抱強く対処。夏に急成長した印象を受けた。彼も3年間頑張ってきた選手。

おみおみってホント真面目で頑張る子だなぁ…ハーフタイムもずっとコーチと意見交換してたり…。はじめて見たときは大丈夫かなぁと思ってたけどw努力がちゃんと結果に現れてるのが嬉しい!今日も楽しみ!!

尾身俊哉。何度もチャンスメークに奔走した左サイドバック。彼のプレーをみたのは一ヶ月ぶりくらいだが、短期間でのプレーの質の向上に正直おどろいた。ここのところずっと好調を維持している模様

クラ選決勝:13番・尾身俊哉。サイドバックから果敢な突破を見せて相手を押し込む力を見せる。成長ぶりが嬉しい。

おみおみも本当におめでとう!!ちゃっかり握手もして貰いまして、そちらもありがとうございましたwwおみおみの成長がなかったらユース観に来てなかったと思う。感謝感謝です。

よかったね。トシ、尾身さん。

今日は、黒田佳吾君がいる正智深谷がインターハイベスト4をかけて戦う!
トシに負けず、ケイゴもてっぺんまで上りつめろ!

みんなで応援しています。

高橋弟
posted by 江南南 at 07:08| (OB)23期だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月01日

がんばるOB@アディダスカップU18 横浜Fマリノスユース

アディダスカップU18

ベスト4に横浜Fマリノスユースが食い込んでいる。

23期 尾身 俊哉君が左SBとして、頑張っているようだ。

おやじの話だと、予選でイエロー2枚で退場になったようだが、
その後は、滞りなくスタメン出場を重ねている様子。
トシvsコンサ.jpg
Jユースに進んだ高校3年の23期、みんながスタメンとはびっくりだ。
最後に、残っているトシ。
優勝を勝ち取ってくれ!

既に、トシおやじの電話の声はテンションが上がりまくっていた。
明日の三ツ沢のスタンドには必ずいるだろう。
ビデオは持っていくのだろうか・・・
posted by 江南南 at 20:25| (OB)23期だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

がんばるOB@アディダスカップU18 浦和レッズユース

アディダスカップU18

浦和レッズユース
もGK 関口 亮助君(23期)、DF 茂木 力也君(24期)の頑張りも及ばず
残念ながら、ベスト16でサンフレッチェに敗れてしまった様だ。

リョウスケ サンフレ.jpg
江南南時代もGK,DFでコンビを組んでいた。
まだ、プリンスリーグも後半戦が残っている。
がんばれ!リョウスケ、リキヤ!



posted by 江南南 at 20:10| (OB)23期だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

がんばるOB@アディダスカップU18 大宮アルディージャ

群馬で開催されたアディダスカップU18

OBががんばっている。
大宮アルディージャユース

惜しくも、ベスト16でガンバに負けてしまったが
23期 宮崎 博貴君が先発出場。
25期 黒川 淳史君も1年生ながら、出場したようだ。

ミヤvsガンバ.jpg
きっとスタンドでは、ミヤのかあちゃん(元ヤン)が昔と変わらず、「オラ」、「イケ!」、「テー」
と独り言の様な応援をしていただろう。
応援が届かず残念だ。
posted by 江南南 at 20:02| (OB)23期だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

がんばるOB@未来をつなぐ北九州総体 武南高校

昨年はインターハイで準優勝した武南

今年は埼玉を制しての出場となった。

23期の勝山 雄月君
高校サッカーダイジェスト では大きく取り上げられた。
yuzuki.インターハイ.jpg

江南南時代からスローインは半端なかった。
それは恐ろしい武器となったらしい。

恐ろしいといえば、とうちゃんのかっちゃんのおやじギャグも恐ろしかった。・・・・

きっと、すでに黒田家と勝山家は九州で夜の江南南同窓会を開催しただろう。
かっちゃん・・・
その席で、「宴たけなわプリンスホテル」などと言っていなければいいが・・・

親たちの盛り上がりは相手にせず。
がんばれ!勝山選手。
がんばれ!武南高校!
武南インターハイ.jpg

高橋兄は九州の同窓会に本気で参戦したい様子だが、さすがについていけない
高橋弟。

posted by 江南南 at 19:12| (OB)23期だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

がんばるOB@「未来をつなぐ北部九州総体」正智深谷

今日から、2013未来をつなぐ北部九州総体 サッカーがはじまった。

正智深谷高校には23期 黒田佳吾君が出場。
正智インターハイ.jpg

緊張の初戦 何とかPKで勝利をおさめたようだ。

暑さと連戦に厳しいインターハイ、頑張れ!戦い続けろ!

おやじさんもサッカー部保護者会役員として頑張っているらしいと風の噂で聞いた。
おやじもがんばれ!

高橋弟
posted by 江南南 at 19:03| (OB)23期だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする