2013年06月27日

U-10上越少年交流サッカー大会

上越大会は、妙高高原を望む景観の素晴らしいグランドで行われた。
A/Bチームで分かれて出場させて頂いた。

天候:初日・・・雨が降ったり止んだり、2日目・・・晴天

やっぱこのグランドへ来たら「坂道ダッシュ」の練習かな!

IMG_0208.JPG
皆、体力つくね〜、 降りはゴロンゴロンかなあ?

本当だったら、決勝でA/B対決を望んでいたが、残念ながらそうは行かなかった。

準決勝でAチームをPKで破ったチームにBチームが最後の最後まで諦めずに
勝抜いて優勝してくれた!!!
A/Bチーム共にすごく成長した子供たちが見れた気がする。
IMG_0210.JPG
皆、いい顔しているぜ〜
こんな立派な優勝旗を持ち帰れるのは、Bチームの子供たちのおかげだ。

次からもみんなで力を合せてガンバロウ!!!

上越J’s avanceの方々や色々な運営の方々、ありがとうございました。


投稿者:新井

posted by 江南南 at 00:28| (OB) 31期だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月26日

がんばるOB 2013高校総体 埼玉県予選決勝 

先日、2013高校総体 埼玉県大会の決勝がNACK5 スタジアムで

武南高校と正智深谷高校の対決で行われた。

結果は3−1で武南高校が優勝した。
13高総体2.jpg

この試合で江南南OB23期の勝山 雄月君(武南)、黒田 佳吾君(正智)が対決。
*写真の「2」はおそらく佳吾・・・
13高総体1.jpg

お互いに持ち味をフルに発揮してプレーしたに違いない。(と思う。)

両校は福岡で行われる全国高校総体へ出場。
江南南時代も全国大会出場。えらいこっちゃ

武南高校は昨年、準優勝している。今年も期待がかかる。
正智も関東大会では準優勝、力はもっている。

一つでも多く勝てる様にお互い頑張ってほしい。

おそらく、雄月、佳吾の父ちゃん、かあちゃんも福岡に飛ぶに違いない。
群馬では、前橋育英も総体への出場を決めた。

昼間は選手達の熱い戦いが繰り広げられ、夜は親の江南南同窓会が繰り広げられるのだろうか?

がんばれ 雄月! 佳吾!

高橋弟 
posted by 江南南 at 07:06| (OB)23期だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月24日

おめでとう イーグルス

 レイソルAA 柏イーグルス 千葉県大会優勝 おめでとう

 いつもいつも素晴らしいチーム

 楽しいサッカーをやっていた

 全国初出場 やったね

 野寄代表 本当にやったね

 

 イーグルスのコーチは

 誰もがよく子供たちと遊んでいた

 コーチとしても指導力も素晴らしいが
 
 

 とにかく、子供が好きな指導者が多い
 

 一番大切なところを持っている

 全国でも暴れてほしい


 

 甲府も勝った

 Jのポリシーを貫き素晴らしいサッカーを展開している

 ようすけ おめでとう

 全国でもポリシーを持って闘えよ



       ジャガイモ堀りが終わった ようすけ

 
 
 
posted by 江南南 at 21:20| コーチだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月17日

おめでとうレジスタ、アルディージャ

 第37回の埼玉県大会が終わった

 レジスタ、初優勝 おめでとう

 中城 おめでとう  金杉 おめでとう 渡辺 おめでとう コーチのみんな おめでとう

 当分、レジスタの時代が続くな

 
 早く、3人がけんか別れしないかな


 アルディージャ

 丹野 おめでとう

 いい指導者になってきた

 

 全国でも2チームの決勝がみたいな



 残念な結果の29期

 自分達の力は100%出せたかな

 キャプテンがケガで出られなかったけれど

 Bチームから這い上がった子が頑張った

 16人のメンバーの発表の時

 しっかり拍手していた子、顔は悔しそうだった

 29人の仲間達

 試合に出られず悔しい思いをした子

 ベンチに入れず悔しい思いをした子

 妥協無き競争の中

 ベンチ組の親が声をからして応援していた

 1年生から5年生がスタンドで真摯な闘いを体感した

 OBも沢山応援に来ていた

 でも、負けた、悔しいけど、負けた

 樋渡コーチが泣いていた

 福島コーチが唇を噛んでいた
 

 小山コーチが悔しがった

 

 

 俺は思った、もっと、もっと巧くさせるにはどうしたらいいのだろう

 今年も、また、宿題が出てしまった

 

 みんな、もっと巧くなろう



          一から勉強の まつもと


 
posted by 江南南 at 20:50| コーチだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月10日

新ジャガ

 月曜日、いつものように、朝早く畑に

 琉球朝顔の棚を直し

 いざ、畑に

 ごまの芽はでないかチェック

 キャベツの虫を捕る 

 新ジャガを掘る

 今年は雨が少なく、花も咲かなかった

 収穫量は少ない

 葉が黄色くなったものを掘る

 やはり、小さい

 

 職場に持って行く

 美味しいと同僚が褒めてくれた

 俺の師匠が機械を直しに来てくれた

 新ジャガを出すと

 すかさず、畑の土壌が連作障害がでているね

 一目で畑の状態を見抜いた

 本物のプロである

 

 プロと言えば、昨日の片山戦のあと

 川原先生と話をした

 ずばり、江南南の弱点を言い当てた

 そこで、今週の練習には川原先生に見てもらう

 そんなことはない

 自分達で考えるしかない


 プロにもう一人であった
 

 ナイキカップで世界大会に出場したサムライ監督

 片山とレジ、アルディ、レッズの選手をスカウティング

 17人の選手にオファーを出したいとニコニコ顔

 関東リーグに参入し、1年で1部に押し上げた指導力

 プロでは無いが、指導力はプロである

 


 ある分野でプロの三人に共通点があった

 そう、酒であった

 酒豪である、

 今度、三人と夜通し飲み明かそう


 レジは強すぎる

 こんど、クマガヤのU-13,U-14、U−15と試合を組んでみよう



    少数のわり算の教え方に苦戦する  まつもと

 

 
posted by 江南南 at 21:18| コーチだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月03日

これが、埼玉

 やっぱ、片山が来た

 予想通り、勝てる可能性が0.01%ある

 可能性の在る限り頑張ろう

 古河招待の決勝で7:0位の内容で負けた

 スピード、テクニック、アイディアすべて全国ナンバー1である

 レジスタも同じくナンバー1である

 つぶし合うのがもったいない

 片山、レジが全国に出ていたら全国の決勝も埼玉対決の可能性も高かった

 

 ジュニアユースの関東大会の組み合わせも決まった

 関東で13枠がある

 とても合理的で参加チームに合わせて枠が決まる

 少年も関東大会で全国の出場を決めるとおもしろい

 それほど、埼玉のレベルは高い

 まあ、日本サッカー協会のお偉いさんはそんなに真剣には考えていない

 全国大会の審判を1人ではできない事は、みんな解っている

 

 

 それはさておき、0,01%の賭けて頑張ろう

 
posted by 江南南 at 20:36| コーチだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする