2012年09月30日

九州ですよ。〜中秋の名月〜


今夜は、茂木 力也 くんが大一番です。


みなさん応援お願いします!!


10/01(月) 00:25〜03:00
Ch.256 朝日ニュースター
Ch.612 朝日ニュースターHD
[無][生]AFC U-16選手権 イラン2012

AFC U-16選手権 イラン2012 準々決勝「日本×シリア」



台風の関東地方へ、 【 中秋の名月 】 を送ります。

20120930_221902.jpg



投稿 : 正義の味方 フクシマン ・ コーチ


posted by 江南南 at 22:39| コーチだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月29日

OBの活躍〜高校サッカー編〜


滋賀県にある 野洲高校サッカー部 と言えば、全国の強豪校。


” SEXY FOOTBALL ” と言う表現を世間に知らしめたほど、見ている者を魅了するサッカーを展開する。


さらには、個々の技術もレベルは高い。


みんなも知っている ブンデスリーガ・フランクフルトのMF乾貴士選手(24) も野洲高校の出身。




そんな、ハイレベルな地にチャレンジした先輩がいる。



関口 悠太朗 くん (22期生:江南南→セゾンFC→野洲高校)



「 YASUフェスティバル2012 」 で活躍している。

( ゲキサカより → http://web.gekisaka.jp/?u=%2Findex.fcgi%3Frssok%3D1%26amp%3Btwm%3Dv%26amp%3Bmenu%3Dfl%26amp%3Bguid%3DON%26amp%3Bkey%3DXxp0myW8%26amp%3Blpcat%3Dhighschool%26amp%3Btwi%3D107602 )


江南南時代も宇都宮から練習に参加、中学時代も挑戦する為にセゾンFC(滋賀県)へ、そして今尚・・・


挑戦を続けている。




頑張れ!悠太朗!!

めざせ!日本一!!

選手権でも活躍を期待しています。



P.S まこちゃん 元気かな?



投稿 : 正義の味方 フクシマン ・ コーチ

posted by 江南南 at 23:30| (OB)22期だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

OBの活躍〜アジア激闘編〜


【 SAMURAI BLUE 】 のユニフォームに袖を通して、


若き日本代表が アジアでの厳しい戦い に挑んでいる。


その中の一人・・・ まさに戦う男・・・


茂木 力也 選手(24期生:江南南→クマガヤSC→浦和RY)


日本代表では NO.5 を背負う。




「 AFC U-16選手権 イラン2012 」 に U-16日本代表として出場している。

ベスト4以上が、 U-17 W杯 の出場権を獲得する。

U-16日本代表は、韓国、北朝鮮、サウジアラビアとアジアの強豪ひしめく グループC。



韓国には惜敗したものの、予選2位で決勝トーナメントへ。

(北朝鮮戦の詳細 → http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2012/540.html )




9月30日 に、【 絶対に負けられない戦い 】


準々決勝  VS シリア 戦


みんな応援しているぞ!

勝って世界へ挑戦だ!

けっぱれ!力也!!

けっぱれ!U-16日本代表!!



投稿 : 正義の味方 フクシマン ・ コーチ
posted by 江南南 at 23:03| (OB)24期だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月24日

6年前橋市長杯組

6年 フットサル組ががんばっている時
前橋市長杯組もがんばって?・・・いました?

群馬県のグランド環境は素晴らしい。
沢山の人工芝のグランドがあり、2日目、3日目にお世話になったグランドも野球場が2面とれて
その外野にフルチピッチが1面とれる広さ!しかも天然芝。
今年から使い始めたという事で、芝生の状態もグット。
埼玉も見習って欲しい。
南部は土地が無いようですが、北部は沢山あります。
是非、北部にたくさんのグランドを!

5号ボールでフルピッチ、1日目、2日目と松本監督が見てくれて気合注入。
何とか戦える状態にしてくれて、3日目高橋弟へ・・・・
お蔭で!なんと!これ
2012-08-19 001 2012-08-19 002.jpg

あっ違う、違う
これは深谷市長杯で間違って優勝してしまった時の写真だ。

本当の結果はこちらです・・・
IMG_20120805_164523.jpg

IMG_20120805_164547.jpg
あっ これも違った。
これは、この時も間違って優勝してしまった寄居招待だった。

さて、気になる前橋市長杯の結果は・・・・
2012-08-11 002 2012-08-11 009.jpg
あっ これは・・・
グラディオ杯でサッカーのセンスが無い事に気が付き、違う方向性を模索、悩んでいる時だった。

さて、話を戻し
前橋市長杯、綱渡りの3日目をやり過ごす事ができました。
決勝の中国の抗州緑城足球団U-12(岡田監督が監督をしているチームの下部組織だそうです。)
と川崎フロンターレを観戦。

前への身体サッカー対つなぐ、ドリの対決。
お互い惜しい場面を決めきれず、延長、PKへ
PKを制した抗州緑城足球団U-12が優勝しました。

閉会式に参加すると、沢山の顔見知りが。
一生懸命サッカーに打ち込んで来た証拠、沢山の友達が出来ていました。
DSC_0036.jpg

大会期間中 図南SC 前橋商業サッカー部の皆様には大変お世話になりました。
ありがとうございました。

アシスタントレフリーの前商1年生が「いえ、これくらいやるのは当然です」と爽やかに言った
笑顔が忘れられない。夏の終わりでした。

高橋弟

posted by 江南南 at 19:40| (OB) 28期だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バーモントカップ@ジュニアサッカーを応援しよう

バーモントカップ埼玉県大会の様子がジュニアサッカーを応援しようにレポートされました。

ジュニアサッカーを応援しようのサイトはこちら

激戦の埼玉県予選。延長戦までもつれる試合を制した
江南南サッカー少年団が7年連続で全国大会へ

17日(月・祝)、埼玉県・くまがやドームで「バーモントカップ第22回全日本少年フットサル大会 埼玉県大会」が開催された。4チームが残った最終日では、準決勝・決勝が行われ、江南南サッカー少年団(以下、江南南)が7年連続で全国大会への出場を決めた。
 江南南と決勝で対峙したのは、コスモSC川越(以下、コスモ川越)。前日の「EXILE CUP2012 決勝大会」を制し、勢いに乗るチーム。準決勝でも安定した試合運びで、前回のファイナリスト・malva saitamaを5−0で下した。一方の江南南も、準決勝でアビリスタに前半苦しみながらも、後半は底力を見せ、3−0で制し決勝へと勝ち上がった。

 13時半、江南南のキックオフで開始した決勝戦。序盤から試合を優位に支配したのは、江南南。前線の9番・森隼平くんに早めにボールを集めて攻撃を仕かけていく。開始すぐには、森くんが強烈な左シュートを放つが、惜しくもゴールポストに嫌われる。しかし、その直後には、またしても森くんにシュートチャンス。右足で放たれたシュートは、ゴールキーパーの好セーブにあうが、そのこぼれ球にすばやく反応した8番・田中泰斗くんが詰めて、江南南が先制点をあげる。
  このまま江南南ペースで試合は進むかと思われたが、コスモ川越も徐々に自分たちのボールにキープして、リズムをつかんでいく。そして前半4分、9番・竹岡賢次郎くんがシュートのこぼれ球を押し込む。さらに前半7分、右サイドからのキックインでボールを受けた13番・横江祐樹くんがダイレクトでミドルシュートを決める。試合は逆転に成功したコスモ川越のペースになり、そして前半終了間際には、オーバーラップした横江くんが追加点をあげ、コスモ川越が3−1でリードして前半を折り返した。


 後半、2点のビハインドを背負った江南南は動いてくる。守備位置にいた10番・佐川洸介くんを前線に配置し、ハイプレッシャーをかけてボールを奪い、コスモ川越陣内へ攻め入ろうとした。そして開始わずか30秒、江南南の田中くんのシュートがゴールに突き刺さり1点差と迫る。さらにその1分後には、佐川くんが右足で同点弾を放つ。わずか2分での同点劇。
  同点に追いつかれたコスモ川越は相手にペースを握られ、リズムをつかめずタイムアウトやメンバーを入れ替えて、なんとか機をうかがった。その後、コスモ川越もリズムを取り戻し、何度かチャンスを作ろうとする。江南南もまた、攻撃の手を緩めることはない。一進一退の攻防が続くものの、両チームの守備陣やゴールキーパーが懸命に体をはって、ともに追加点を許さなかった。そのまま後半10分間がすぎ、タイムアウト。試合はVゴール方式の延長戦となった。


 延長開始から2分、試合が決する。江南南の佐川くんが相手陣内中央で相手をかわして、利き足の左を振り抜いた。「絶対に決めてやる」と気持ちを込めたシュートは見事ゴールネットを揺らし、その瞬間、江南南の7年連続全国大会出場が決まった。ゴールを決めた佐川くんは、チームメイトと喜び合ったあと、松本総監督の胸に飛び込んで抱きついた。「最後まであきらめなければ絶対に勝てると信じていたので、本当に勝ててうれしかったです」とエース・佐川くんは試合終了後、その思いを語ってくれた。

 7連覇を果たした江南南にとって例年にないほど厳しい試合となった今大会。松本総監督も「相手のキーパーが本当に素晴らしかった」と話すとおり、江南南は計39本(※コスモSC川越の約20本を上回る)のシュートを放ちながら、相手のファインセーブに苦しんだ。しかし、こういった厳しい戦いを経験することで、子どもたちはまたひとつ成長することだろう。

 全国でも有数の激戦区を制した江南南ではあるが、松本総監督は「全国で戦っていくには、まだまだ練習を積み重ねる必要がありますね」とチームの現状を振り返った。全国大会の開幕は来年の1月4日。全国大会でもさらに成長した姿を見せてくれることを期待したい。


■江南南サッカー少年団 松本総監督のコメント
「今日の準決勝、決勝と2試合とも厳しい試合になりましたが、よく優勝できたと思います。特に決勝では、よく1−3の(リードされた)状態から追いついて勝利につなげることができたと思います。もし1−4と3点差がついていたら苦しかったかもしれません。しかし、両チームのゴールキーパーが本当に良くて、引き締まったゲームになりました。全国大会の目標はベスト4には残りたいです。しかし、そのためにはまだまだ練習を積み重ねないといけませんね」


(文・写真●ジュニサカ編集部・吉村)

 

posted by 江南南 at 18:52| (OB) 28期だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

関東大会@ジュニアサッカーを応援しよう。

関東大会の様子がジュニアサッカーを応援しようWeb版に掲載されてました。

ジュニアサッカーを応援しようのページはこちら


江南南サッカー少年団が優勝
8月19日(日)、神奈川県立体育センター球技場(藤沢市)で「第36回関東少年サッカー大会 in神奈川」が開催された。決勝戦では、埼玉県代表・江南南サッカー少年団(以下、江南南)が東京都代表・府中新町フットボールクラブ(以下、府中新町)を2−1で破り優勝を果たした。

 大舞台で、またしても埼玉県のチームが躍進した。江南南の松本監督は「レジスタFCがダノンネーションズカップとチビリンピックで優勝した。新座片山FCも全日本少年サッカー大会のチャンピオンになった。だから、うちが関東大会をとの思いはあった」と、語る。


 決勝の試合開始は、午後2時15分。会場の周辺には雲ひとつない青い空が広がり、遠くには入道雲が湧き上がっていた。競技場を取り巻く木立からは蝉の音がせわしなく聞こえる。まさに夏真っ盛りのなかで、キックオフを告げる笛の音が鳴り響いた。


 江南南は、前半2分にドリブルとパスワークを駆使して府中新町陣内に攻め込み、江南南8番・田中泰斗くんがゴールネットを揺らし先制したが、その直後に相手のフリーキックを直接決められてしまう。「ゲームの流れから崩されたわけではないので、心配はしていなかった」と江南南のベンチは冷静に試合の展開を見守り続ける。勢いは府中新町にあったものの、江南南の選手たちは、炎天下にも集中力を欠かさすことなく走りきり、前半を1−1のまま終えた。


 ハーフタイムには、「蹴り合ったりせずに、しっかりとボールを収めること。マイボールになったらサイドの選手が開くように」と江南南のコーチ陣から修正点をあげられた。なぜなら前半は、コンパクトになりすぎていて、パスをだすコースがなかった。


 その修正ポイントが、後半3分にズバリ的中した。終盤から右サイドに開いていたフリーな選手を経由して一気に前線までボールが渡ると、江南南4番・亀井涼くんのシュートが決まり勝ち越しに成功した。


 その後も決して守りに入ることはなく攻める手を緩めることのない江南南。巧みなフェイントを織り交ぜたドリブルを仕掛けていく。しかしながら、残り時間もしっかりと計算して、攻め急ぐことはしない。丁寧なプレーで時計の針を進めていく。一方、守備の面でも、人数をかけて対応し、府中新町の反撃を断ち切った。存分に自分たちの持ち味をだせたのだろう、タイムアップの瞬間、江南南の選手たちの表情には達成感が満ち溢れていた。


 江南南が関東少年サッカー大会で優勝するのは今大会含め2回目。前回優勝したときの第29回大会(2005年)も神奈川県藤沢市での開催であった。なお、会場は8都県が持ち回りで担当していくため、来年度の第37回大会は山梨県が予定されている。


■江南南サッカー少年団 松本監督のコメント
  うちは少年団のチームなので、夏休みだからといって、指導者が立ち会って、毎日練習することはできません。ですので、特にこの大会を目指してとかは考えていませんでした。(決勝は町クラブ同士の対戦という質問に対して)町クラブだとか、Jリーグの下部組織やセレクションをしているチームだからという取り上げ方は何の意味もないこと。どんなチームと対戦しても、大切なのは試合の内容です。自分たちがアイデアをだして、ゲームを作っていくことができるようになることが重要なわけです。同じ5、6年生の子どもたちなんだから、どんなチームとでも、お互いに学びあって、切磋琢磨する関係であることが望ましいんですよ。


(文・写真●山本浩之

posted by 江南南 at 18:43| (OB) 28期だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

力也先発出場!AFC U-16選手権イラン2012 VSサウジアラビア 

遠く離れたイランの地で開催されている。
AFC U-16選手権イラン2012

OB24期 茂木 力也君(江南南→クマガヤSC→浦和レッズユース)が先発、フル出場!
2−0の勝利に貢献しました。

がんばれ力也!

次は9月25日 宿敵「韓国」 

日本サッカー協会のページはこちら
posted by 江南南 at 18:36| (OB)24期だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月22日

九州ですよ。〜始まりの場所D〜


「 飯でも食っていくやろ? 」


宮本監督のお言葉。


「 嗜む程度ですが・・・・お願いします。 」 (フクシマン)



色々と話を聞かせて頂きました。


DSC_0419.JPG


4年生の練習は中学生コーチ・・・教え子さんです。


その教え子さん(兄弟)からの贈り物。


還暦のお祝いでした。



【 飲んだら乗るな!!飲酒運転ダメ!絶対!! 】


すごーくお世話になってしまいました。


寝床はここ。

DSC_0420.JPG


中井サッカー少年団の事務所。


思い出のいっぱい詰まった事務所。


本当にお世話になりました。


宮本監督、父兄の皆様、ありがとうございました。


もう少し、福岡におります。


よろしくお願いしますm(__)m





投稿 : 正義の味方 フクシマン ・ コーチ


posted by 江南南 at 20:16| コーチだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

九州ですよ。〜始まりの場所C〜

やっとですね。


やっと行ってきました。


【 中井サッカー少年団 】 の平日練習。

DSC_0415.JPG


DSC_0417.JPG


夕方4時ぐらいから夜7時ぐらいまでが練習時間。


この日は、6年生が低学年のコーチとなり楽しそうに練習していました。


すげぇ〜いい事っす。


いい雰囲気での練習。


そんな中、ピリピリムードの練習は・・・

DSC_0416.JPG


5年生。


3mぐらいの鉄棒の幅の中で、 2 VS 2 が激しく行われていた。


誰も鉄棒にぶつからない。


仕掛け、突破、ミス、失敗・・・そんな事は誰も恐れない。


真剣そのものだった。


暗くなるまでずっと続いていた。

DSC_0418.JPG


子供達と宮本監督に感謝です。


ありがとうございましたm(__)m




が・・・続きがありまして・・・・




投稿 : 正義の味方 フクシマン ・ コーチ

posted by 江南南 at 19:51| コーチだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月21日

九州ですよ。〜仕事編B〜


やっと届きました。

DSC_0421.JPG




mini_120906_08440001.jpg
( 20mの時の写真 )



125m・・・・・ゆっくりと前進。


当たり前のように進んでいくけど、当たり前にやる事が難しい。


でも、当たり前のゴールでも、みんなが笑顔で 「 お疲れ様です。 」 と言い合える。


そん時は、 良い仕事したなぁ・・・ って思える。




後、少し。


頑張ります!!




投稿 : 正義の味方 フクシマン ・ コーチ



posted by 江南南 at 23:55| コーチだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月20日

大宮アルディージャ戦前座試合をかけて!

5年生
15日に行われた熊谷開催のアルディージャ戦。
その中のイベントの一つ、NTT東日本 埼玉支店プレゼンツ Wifiカップ ワンデートーナメントに
不甲斐ない28期の6年生に代わって出場。
決勝戦はJ1のキックオフ前の雰囲気が整ったメインピッチでできる。

気合の入っていたのは樋渡コーチだった。
DSC_0040.jpg
子供達と栗田コーチは・・・・・
引いていた。

なんと!決勝
進出!

DSC_0037.jpg

そして・・・・
DSC_0043.jpg

優勝してしまった。

歓喜にむせぶ繁田コーチ
DSC_0042.jpg
ここでも栗田コーチは冷めていた。

沢山の賞品をゲット。
DSC_0044.jpg

DSC_0046.jpg

みんなよかったね。
DSC_0049.jpg

はいポーズ!
DSC_0052.jpg

子供達の笑顔を見ていた栗田コーチ
やっぱり冷めていた。

何が彼に起きているのか?心配だ。

あの鳥取から原チャリで上京した熱い魂は復活するのか。
心配している高橋弟
posted by 江南南 at 15:19| (OB)29期だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月18日

バーモントカップ埼玉県大会 優勝!

28期
9月17日(月)祝に行われたバーモントカップ第22回全日本少年フットサル埼玉県大会で優勝しました。
決勝戦は前半に2点を先行される、苦しい展開の中後半同点に追いつき、延長戦へ。

延長Vゴールで、7年連続の全国大会出場を決める事が出来ました。
決して28期だけの力ではなく、先輩達から脈々と受け継がれてきた目には見えない
「江南南魂」、伝統の力のお蔭です。
これに驕る事無く、謙虚に日々の努力を重ね、全国大会に挑みたいと思います。

これまで、練習場所の提供や練習試合の相手をして下さいました。
沢山の関係者の皆様、本当にありがとうございました。

全国大会に向けて、またお世話になると思いますが、どうぞよろしくお願い致します。

28期がんばろう!
posted by 江南南 at 06:52| (OB) 28期だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月14日

九州ですよ。〜始まりの場所B〜


今回、おじゃましたのは 【 苅田サッカー少年団 】


ヴィッセル神戸 の 大久保 嘉人 選手の出身少年団。
(ヴィッセル神戸のHPより → http://www.vissel-kobe.co.jp/profile/2012/player_10.html )


おじゃましたというより、いつの散歩コースにあるグランド。


道の上から見学。

DSC_0396.JPG
(紫色のユニが苅田サッカー少年団)


平日もよく練習してるんだよ。


あっ、でもね。


こっちでは、ほとんどのサッカーチームが平日しているんだよ。


全然、普通のことらしいよ。


良い試合をたくさん見させてもらいました。


ありがとうございました m(__)m





次に向かった場所は・・・

DSC_0400.JPG

( 北九州市 本城陸上競技場 )




【 九州プリンスリーグ 】 を観戦しました。


大分トリニータ VS 筑陽学園高校

DSC_0397.JPG



この間も見ました。


Jユース VS 高校サッカー


DSC_0398.JPG



やっぱり思うのは、この2つの融合が 未来の SAMURAI BLUE を育てるのかな。



ボールは奪われない方がいい、当たり前。


ガ、ガーと行って、ド、ドーと点を奪った方が勝つ・・・なぜなら、点を多くとった方が勝つスポーツだから。


どっちにしろ・・・・・ピッチに立てるの選手の中で、 


絶対に勝つとギラギラ出来る奴、諦めないで食らいつく奴、努力を惜しまない奴・・・・


そんな奴がプロになるのかな?


頑張れ! 夢追う若き戦士達!!




投稿 : 正義の味方 フクシマン ・ コーチ



posted by 江南南 at 23:32| コーチだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

九州ですよ。〜仕事編A〜


やっとです。


やっと前進はじめましたよ。


mini_120904_1207.jpg


ちょっとずつね。


mini_120904_12080001.jpg


1時間に 4m ぐらい進むかな。


mini_120905_1830.jpg


1日の目標距離を決めて、全員で声を掛け合いながら。


事故を起こさないように進む。


mini_120913_1657.jpg


やっと半分・・・・


うっしっ!頑張るぞ!!





投稿 : 正義の味方 フクシマン ・ コーチ


posted by 江南南 at 22:46| コーチだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月11日

九州ですよ。〜パワースッポトA〜

暇があれば、海にも行きますよ。


こんなに綺麗な景色に出会いえます。


海へと続く・・・一本道。
DSC_0361.JPG




そして、一本道の端から見た、陸地・・・・

DSC_0365.JPG


色々なワクワクがあって、子供の頃にこんな所にいたら色んな遊びと出会えたかも・・・



人との出会いに感謝です。



あと少し、頑張ります。





投稿 : 正義の味方 フクシマン ・ コーチ
posted by 江南南 at 21:48| コーチだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月09日

九州ですよ。〜始まりの場所B〜

福岡で訪れたのは・・・


【 中井サッカー少年団 】 


しかし・・・「行ってみよう(アポなし)。」 にも限界が。


お世話になっている T中央 西N さん に、中井の宮本さん電話番号を聞き出し。


速攻で、電話・・・


「突然すいません・・・。」


から始まり、色々と説明、その後、6年生が近くで試合をしている事を知り移動開始。

DSC_0385.JPG
(若狭大橋を渡る。)



到着。

DSC_0390.JPG

(カッパグランド)


中井のテントに挨拶をして色々と話を聞きました。


中井の試合も観戦。


DSC_0388.JPG

勉強になる事ばかり、来てよかったです。


そうそう、中井サッカー少年団は 【 U-20女子W杯 】 で大活躍の 柴田華絵 選手の出身チーム。



小さい時からドリブラーで全国大会にも出場、その時のポジションはトップ下だったらしいよ。


男の子の中に混じって、トップ下のポジションって凄いね。 


ヤングなでしこになる訳だ。


さらに同じ会場には、東 選手(大宮A)出身チームの深町サッカークラブ。

DSC_0387.JPG


平山 選手(F東京)の出身チーム、ながながサッカークラブなどがいたよ。


ちょっとした地区のなかに、J戦士がたくさんいるね。



来週も探しに行こう。



つづく




投稿 : 正義の味方 フクシマン ・ コーチ



 
posted by 江南南 at 21:49| コーチだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

OBの活躍 〜はじめの1歩〜

先週、廣瀬 選手(17期生:モンテディオ山形)、原口 選手(19期生:浦和レッズ)の活躍を紹介したよね。


その時、笠原 選手(16期生:水戸ホーリーホック)の事にも触れたよね。


直向きに、グッとこらえて出番を待っていた・・・・




今日、プロデビューしたよ!


天皇杯 VS 大分トリニータ戦


2―2 の同点から延長、PK戦を制して勝利に貢献。


最高のデビュー戦だったね。


詳細は、


水戸ホーリーホックのHPから → http://www.mito-hollyhock.net/www/game/sokuhou/index.html#title_tokuten




きっと、腐ったり、ふてったり、諦めたりしたら、チャンスが巡ってきても良いパフォーマンスはでない。


最悪なのはやってるふりをする事。


今、出来る努力を、直向きにやり抜けるか?


人よりボールを触っているか?


人より走っているか?


人より挨拶できているか?


何かにぶち当たっても、乗り越えろ!


直向きに、粘り強く、謙虚な心を持て。


頑張れ、頑張れ! OB達!!




投稿 : 正義の味方 フクシマン ・ コーチ



posted by 江南南 at 19:03| コーチだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月07日

九州ですよ。〜始まりの場所A〜

次に向かったのは、 大分スポーツ公園 。


大分トリニータのホームスタジアム(大分銀行ドーム)がある場所。

DSC_0381.JPG


清武 選手は、明治北サッカー少年団から、大分トリニータU-15、U-18からトップに昇格したんだよ。


原口 選手も同じ感じだね。


ユースの試合をやっていたので見学。


夏のクラブユースでレッツユースと激闘を繰り広げたチーム。

DSC_0382.JPG


やっぱりチームでボールを大切にする。


前線からチェイスされても奪われないで動かす。


ミスが起きるとカウンターを喰らう。


チャンスも作るが、決めきれない。


高校生はガンガンチェイス。


点が入ると、更に勢いが増す。


この2つの融合が、将来の日本代表を育てるのかな・・・



DSC_0384.JPG


ヤングなでしこの卵も試合をしていたよ。


こっちの方は、コーチが熱かったね。


次から福岡シリーズです。





投稿 : 正義の味方 フクシマン ・ コーチ


posted by 江南南 at 21:30| コーチだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月06日

OBの活躍 〜夏の戦いから〜

今日の代表戦サッカー見たかな?


みんなのお兄ちゃんチーム・・・クマガヤSC。


 【 日本クラブユース選手権 デベロカップ U-15 in 帯広 】 での活躍は報告したね。


激闘の夏の大会の中から、東日本選抜、西日本選抜が選考され開かれる大会がある。


それが 【 メニコンカップ in  名古屋 】 


その東日本選抜に、 クマガヤSC から 2人が選ばれたよ。


加藤 陸次樹 くん (25期生) と、 庄司 朋乃也 くん (板倉SCジュニア出身)

( メンバーはこちら → http://www.jcy.jp/?page_id=2967 )



頑張れ!みんなの分まで!!





投稿 : 正義の味方 フクシマン ・ コーチ


posted by 江南南 at 23:16| (OB)25期だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月05日

九州ですよ。〜始まりの場所@〜

九州地方、ちょっと足を運べば J戦士の 【 始まりの場所 】 へたどり着く。


突撃!とんりの晩御飯! ばりにアポなしで行ってみた!


ちょっと大分まで・・・・・、と思ったらちょっとじゃ無かった(T.T)



やっと到着したのが、

DSC_0380.JPG


DSC_0373.JPG


清武選手の 始まりの場所 「 明治北小学校 」


しかし・・・・・

DSC_0374.JPG



誰もいません。


う〜ん、さすが アポなし。


でも、記念碑がありました。


DSC_0379.JPG


「 第25回 全日本少年サッカー大会 」


江南南は 17期生 が出場したよ。


原口 選手も 小学校4年生 ながらも出場していたんだよ。


清武 選手も そうだったみたいだね。


DSC_0375.JPG


23回大会にも出場していたみたいだね。


にしても練習見たかったなぁ・・・・


でも・・・何かを感じて帰りたい。


なので、次、行きました。



つづく




投稿 : 正義の味方 フクシマン ・ コーチ




posted by 江南南 at 21:34| コーチだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

九州ですよ。〜パワースポット〜

フクシマン・・・九州にいます。


レアなパワースポット発見。


苅田町と苅田港が一望できます。

DSC_0357.JPG



そして、ダムの湖面はめっちゃキレイで、マイナスイオン全快です。


DSC_0358.JPG


ブラックバスがいるとか?いないとか?



つづく




投稿 : 正義の味方 フクシマン ・ コーチ


posted by 江南南 at 21:00| コーチだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月03日

OBの活躍 〜 SAMURAI BLUE 〜

多くの人の支えや、出会い・・・そして 直向きな努力。


日の丸を背負って戦う戦士。


それが 【 SAMURAI BLUE 】 


先日発表された フル代表、その中には 原口 元気選手(19期) も選出された。

http://samuraiblue.jp/newscenter/press_release/news_000471.html
(日本サッカー協会より)

がんばれ!元気!!




そいて、今日発表になった 若きSAMURAI、いや・・・フレッシュなSAMURAI BLUE。

U-16 日本代表に 茂木 力也 君(24期)も選出された。

このメンバーは、【 AFC U-16選手権イラン2012 】 に出場する。

http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2012/501.html


厳しい戦いが予想されるブロックだが、戦えるチームが絶対勝つ!!

この大会で ベスト4 に残ると 【 FIFA U-17ワールドカップ2013 】 の出場権を獲得する。

前回大会は 新井 純平君(22期) が出場している。


みんな応援してるぞ!!

けっぱれ!力也!!




先輩に負けるな!後輩達!!




投稿 : 正義の味方 フクシマン ・ コーチ
posted by 江南南 at 22:17| コーチだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

OBの活躍 〜J戦士〜

今週末の Jリーグ OB 2人が 素晴らしいゴールを見せてくれた。


まず、 J2 第32節  モンテディオ山形 VS 徳島ヴォルテス

廣瀬選手(17期生)のゴール & インタビュー。

【 http://www.youtube.com/watch?v=qitfQel1A78 】
( youtube より )

右サイドのドリブルからのクロス、ゴールシーンはインサイドキックだったね。

みんなも練習しているよね。



そして、J1 第24節 浦和レッズ VS 大宮アルディージャ の埼玉ダービー。

原口選手(19期)の先制ゴール。

【 http://www.youtube.com/watch?v=RCG110grtDU 】
( youtube より )

受けて、捌いて、受けて、ドリブル、取られたら、取り返す・・・・

ゴールシーンのトラップからのシュート、ここもサイドキックだったね。

コントロールされた良いシュートだったなぁ。



さらには、J2 水戸オーリーホックの GK 笠原選手(16期生)。

開幕からずっとTOPでSUBのGKとして準備している。

GKと言うポジションは経験がものを言う・・・・

それだけに、SUBだからこそ、試合に向けてのモチベーション、コンディションをコントロールする難しさがあるね。




【 夢 】 を 【 目標 】 に変える為に・・・

日々精進!!





投稿 : 正義の味方 フクシマン ・ コーチ


posted by 江南南 at 16:44| コーチだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

九州ですよ。〜仕事1〜

ご無沙汰過ぎてます・・・


九州にいます。


仕事です。


ようやく明日から始まりです。


え?今まで何を?って・・・


待つのも仕事のうちです。


おかげで、九州シリーズ 「仕事編」 「スポット編」 「始まりの地編」 の3部構成でお伝えして行きます。


仕事編のスタート前です。

mini_120821_1643.jpg

(スタート側)


mini_120801_16310001.jpg

(ゴール側)



こっちに着くまで約3週間、その後仕事で2週間ぐらいかかります。


ただでは帰りませんよ。


では(o・・o)/




投稿 : 正義の味方 フクシマン ・ コーチ


posted by 江南南 at 00:37| コーチだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初・夏休み終了!

夏休み・・・

宿題終わったよね?

・・・・・頼むよ。



夏休み、代表チームが関東大会で優勝。

お兄ちゃんチーム(クマガヤSC)が北海道、韓国で大活躍。

みんなもいろんな経験を積んだ夏になったかな・・・



1年生(33期)+年長さんも、初めの夏休みを一生懸命ボールに遊んでもらいました。

DSC_0319.JPG

体操の段取りもちょっとずつ進化。

仲間とも笑顔で試合。

DSC_0332.JPG


DSC_0333.JPG


DSC_0334.JPG


DSC_0335.JPG




夏の空が君たちの成長をずっと見ているよ( ・∀・)b

けっぱれ!33期(+年長さん)!!

DSC_0336.JPG





投稿 : 正義の味方 フクシマン ・ コーチ


P.S
まだまだ帰れません。

posted by 江南南 at 00:20| 33期(6年生だより) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする