2012年05月26日

ごく自然に

 今日は、スカイGで4,5,6年が練習試合

 
 
 沢山試合が組まれ、いいプレーもあり、気の無いプレーも

 6年生、ミス、ミス、ミス

 同じミスの連発

 声のでない

 一番の問題は自分のプレーに自分の意志を感じない

 自分がなにをしたいのか、コミュニケーションをとらなければ
 
 

 連動するのがサッカー

 聞かれたら、どうしたかったか、答えられるようにね

 5年生は練習の最後にバー当て

 当たった順にストレッチ

 なかなか当てられない子もいた

 最後に残った子が一人

 黙々とチャレンジ

 すると、ある子が、ごく自然に応援に来た

 頑張れと声をかけた

 何十回目かにバーに当てた

 

 涙を見せずに頑張り抜いた子の大きな拍手

 

 ごく自然に行動できた子の親父のボールを拾っていた

 ごく自然にが沢山増えるといいな

 

       腰が腰が、痛い  まつもと
posted by 江南南 at 21:55| コーチだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月22日

ドリームカップ

5月19日、20日は、しばらくぶりに土日共に晴天だった。
3年生は全員でドリームカップへ招待していただきました。

最近になりやっと招待大会に慣れてきた3年生たちは元気よくプレーできました。

おおお、ゴールできたか・・・・・?
20120520124317(3).jpg


シュートしてみよう!!
20120520124317(4).jpg


去年の雪辱戦だ!!!
20120520143253(4).jpg



一緒に戦ったサッカー好きの仲間たちと閉会式
P1060351.JPG
閉会式まで頑張り抜いて、一番大きなカップを獲得できました。
最後にパチリ*
P1060356.JPG
「やった〜!、やった〜!」 (^^

日頃練習に付き合って頂いている先輩達のおかげです。!!! 
感謝してます。  これからもよろしくお願いします。 m(_ _)m

投稿:新井
posted by 江南南 at 23:58| (OB) 31期だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月17日

がんばっているOB プレミアリーグEAST 浦和レッズユース編

ゲキサカより
プレミアリーグEAST]6戦1勝・・・浦和ユース涙の惜敗

ゲキサカの記事はこちら

浦和レッズユース所属のOB 
新井純平君(22期)
繁田秀斗君(22期)
関口亮助君(23期)が、がんばっている。

なかなか結果が出いない様だが、がんばれ!

チームリーダーU-18日本代表の新井純平
jyunpei.jpg

中盤から展開するMF繁田秀斗
syuto.jpg

2年生守護神 関口亮助
ryousuke.jpg

高橋弟
posted by 江南南 at 06:22| (OB)22期だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月16日

がんばっているOB U16日本代表編

またまた頑張っているOBのうれしいニュースが入った。
24期の茂木 力也君(クマガヤSC→浦和ユース)がU16日本代表ラオス遠征の
メンバー入りを果たしました。

日本サッカー協会のページはこちら

rikiya-U16.jpg

江南南時代は5年生ながら全国大会に出場。
昨年のクラブユース全国大会にもクマガヤSCのキャプテンとして出場した。
がんばれ!力也!

今は原発対応の拠点となっているJビレッジ。
2007 夏 毎晩の様に力也おやじと宴会をしていた頃が懐かしい。
そういえば、かあちゃんもアルコールは・・・

高橋弟

posted by 江南南 at 17:36| (OB)24期だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月13日

28期頑張った

 県北の大会 

 ABがなんとか県大会のキップを手に入れた

 24人の28期生と8人の29期生の総力で頑張った

 あまちゃんの28期生を育てた関根コーチ、高橋コーチ

 1年生から自分の息子のように育てた

 6年前、コーチになって初めての代表チーム
 
 
 

 仕事をしながら時間を作って、指導してきた

 

 沢山の保護者も頑張った

 寝ぼけた親がいないのが江南南

 

 子供、コーチ、保護者の力で掴ん埼スタ

 
 

 
 さて、この先、選手達の力でしか道は開けない

 頑張ろう、28期、29期

 


  学校で家で野菜づくりに追われる  まつもと
posted by 江南南 at 20:46| コーチだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月12日

あれっ?

一生懸命に試合で闘って、ひととの休息…
お昼ご飯にお弁当を食べていざ出陣!!

あれっ?なんか変!?

笑わせてくれだけど、試合では一生懸命に闘いました。

もちろん、正しい姿になって…

posted by 江南南 at 18:15| (OB)32期だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月05日

がんばっているOB 25期 JFAプレミアカップ編

連休中 あいにくの天候だが

全国各地で様々なカテゴリーで、様々な大会が開催されている。

その中、ジュニアユース年代の日本一を決める「JFAプレミアムカップ」が

大阪で行われている。

OB 25期の黒川淳史(大宮アルディイージャJY)がゲキサカで取上げられていた。

ゲキサカのキジはこちら

大宮JY黒川淳史(3年)_別格の存在感見せた大宮期待の10番
JFA プレミアカップ2012 supported by NIKE
[5.4 JFAプレミアカップ準決勝 大宮ジュニアユース4-0京都U-15 J-GREEN堺S1]

atsu.jpg
 身長159cm、45kgと小柄だが、大きな可能性を秘めた“大宮のイニエスタ”だ。
非常に高いスペース感覚と「人より近い距離でもプレッシャーを感じなくなっている」という自信を持つ技術。
相手に囲まれかけても難なくパスを通し、場面によってはドリブルで局面を打開する
大宮アルディージャジュニアユースの10番MF黒川淳史(14)が最も存在感を放っていた。

 後半5分に左CKから2点目のゴールを右足で押し込んだが、それも霞むようなプレーぶりだった。
オーバーラップした右SB高橋秀斗の足元へピタリと通したパスで先制点につながるCKを獲得させたように、
スピードあるグラウンダーのパスを狂いなく通し、また想像性豊かなラストパスで味方のビッグチャンスを演出。
全体的にレベルの高い選手揃う大宮ジュニアユースだが、10番の正確なボールコントロールと配球は絶対に欠かせない。
伊藤彰監督は「このくらいやってもらわないと」と微笑んでいたが、4-0快勝の要因は小柄で細身の10番が随所で
違いを生み出していたことがその理由だった。

「憧れの選手はイニエスタです。シュートの決定力、シュート力を伸ばして行って海外へ」と語る黒川。
本人も自覚しているように、パサーとしてだけではなく、よりゴール前で決定的な仕事をできるように
成長していきたいところだ。準決勝では1ゴールを奪ったが、まずは初の日本一を懸けた決勝でも試合を決定付ける仕事ができるか。「世界大会へ行きたい。絶対勝ちます!」と誓った決勝でも大宮の10番が一番大きな輝きを放つ。 
 
(取材・文 吉田太郎)

がんばれ!あつ 
大阪には「ムラサキ頭」のあの人は応援に行っていのだろうか?

あつの顔がオヤジに似てきたなと感じた高橋弟


posted by 江南南 at 06:05| (OB)25期だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月03日

U-9 サンシンカップ

3年生は4月30日(祝)、越谷サンシンサッカースポーツ少年団主催のサンシンカップに参加しました。

最近練習試合で中々いい結果が残せない中、招待試合でどれくらい戦えるのか?を知るいい機会だったと思います。

いつもになく、選手達にはっぱを掛けるコーチ&それに何とか答えようとする選手達
2012_04_30_15_47_48.jpg

途中何度もぎりぎりで勝ち残った(特にPK)選手たちに訪れたのは、待ちに待った決勝戦の舞台
DSC01259.JPG

何とか決勝で勝ち抜くことができ、本当によかった。 (^^
最後まであきらめずに頑張り抜けば、希望が叶えられると思わせてくれるような一日でした。
DSC01277.JPG

選手たちにも勉強になったと思います。
主催して下さった越谷サンシンSSSさん本当にありがとうございました。

1年生の時に一緒に江南で切磋琢磨していた宇治川りつき君もレジスタで元気よくプレーしていた。
今回は試合の機会がなかったけど、またどこかで戦えるのを楽しみにしてます。

そして、遅くなったので帰りに皆でおいしい?食事
2012_04_30_18_39_25.jpg

次の試合も頑張っておいしい夕飯た〜べよ!!!


掲載:新井コーチ
posted by 江南南 at 00:24| (OB) 31期だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする