2011年10月30日

11’ユースS「学び」

5年ユースS組は会場の妻沼小学校へ
平成15年10月から約7年間の歳月をかけ、「平成の大修理」が行われ、6月に一般公開となった
妻沼聖天山がすぐ近くという事で、試合まで時間がある事を理由に、高橋弟コーチが個人的に
観たかったので、みんなで参拝に・・・

地元のK柳さんをガイドにいざ!
ユースS聖天様 001 (1024x767).jpg

ユースS聖天様 002 (1024x767).jpg

B場さんに、鐘の鳴らし方の手ほどきを受ける。
が、鳴らない・・・・

ユースS聖天様 006 (1024x765).jpg


本殿「聖天堂」の周りをウロウロ、ギャー、ギャーしていると地元の方が!
怒られると思ったが、時間が早く一般の参拝者もまだいないので特別に本堂の周りに
行けることに。ラッキー!
ユースS聖天様 007 (1024x747).jpg

しかも、地元「妻沼阿うんの会」の森先生がガイドをしてくれる事に。
ユースS聖天様 010 (1024x744).jpg
まず、聖天様の歴史について学びます。

いよいよ、本殿の近くへ
ユースS聖天様 011 (1024x768).jpg

本殿の素晴らしい個々の彫刻について説明をうけます。
一つとして同じ彫刻は無いとのこと、みんなも一人一人違うのと同じ。
ユースS聖天様 014 (1024x734).jpg

驚いたのは、視野の広さ。
色々bな彫刻を見つけて森先生に質問をしていた。
サッカーでもこれくらい視野が広くなれば・・・・
ユースS聖天様 015 (1024x740).jpg

ユースS聖天様 019 (1024x753).jpg

この場所の彫刻は、昔の子供達の遊びが彫られていて子供のオ○○チ○まで彫られているとの説明に
何故かリオはツボにはまった様に大笑いしていた。
ユースS聖天様 022 (1024x768).jpg

すっかり、森先生と仲良くなり最後に記念撮影。
まだ壊れている奴もいましたが・・・・
ユースS聖天様 026 (1024x748).jpg
森先生ありがとうございました。

地域の方との貴重な経験をし、地元を学ぶ事が出来ました。
聖天様は縁結びに大変なご利益があるとの事で、勝利と勉強の縁結びをお願いしてきました。
その、ご利益があったのか?
今日の試合は無失点ですべて勝利することが出来て第2節の優勝を飾る事ができました。
勉強との縁結びのご利益は・・・・・

運営して頂いた、妻沼Jrの皆様ありがとうございました。

お昼はもちろん聖天いなりを食べた高橋弟

posted by 江南南 at 18:47| (OB) 28期だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月25日

今、やるべき事

 ナイキカップに参加してきた

 いろんなチームと対戦した

 対戦できなかったがいいチームがたくさんあった

 片山との対戦が一番よかった

 ファールの笛が両チームともなかった

 片山はエースが3人もいなかったので結果は参考にならない

 片山が1枚も2枚も上である

 
 ユニを上手に掴むチームの選手は可哀想な気がした

 朝食で魚や野菜を食べれない選手も沢山いた

 
 浦和には巧い子が沢山いた

 浦和の少年団の中で育っている

 さすが浦和である


 全日、3連覇の大宮はゆっくり調整していた

 すごい選手が沢山いた


 レジは強い たいしたもんだ

 
 江南南はまだまだである

 技術はまだまだである

 連携もまだまだである

 
 そんな江南南だが

 まだまだ伸びる要素はある

 遠征に参加できなかった親が

 「惜しかったですね。

 また、がんばりましょう。」

 うちの子も頑張らせますとは言わなかったが

 顔に書いてあった

 腐らない親、めげない選手が沢山いる 

 22人のライバルの競争がまだまだある

 すげえ親がいる、江南魂が脈々と28期のみんなに流れている

 
 今、やるべき事は

 しっかり学び、しっかり練習し

 しっかり食べて、沢山寝ること


         ピンクタンポポに苗をポットに植えている  まつもと 
posted by 江南南 at 22:25| コーチだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月20日

「ドリブラー台頭の背景と、その未来」

サッカーダイジェスト
特集 日本代表「2列目考察」より
@原口元気
元気代表考察.jpg

Genki Haraguchi
03年の江南南サッカー少年団時代に全国制覇を経験した原口
当時から関係者の間ではその切れ味鋭いドリブルが話題になっていた。

本文より
言わばドリブルはテクニックの原点である。
小さい頃からドリブルの経験のない子にテクニックは身に付かない。
逆にボールを落ち着かせて相手を抜いて行く事が出来れば、
やがて次のステップへと進んでいける。
ドリブラーからパサー、あるいはストライカーに変っていく選手は数知れないが
逆のパターンはまずない。
posted by 江南南 at 08:08| コーチだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月15日

おめでとう

 27期生 初めてにタイトル

 14回目の全国大会

 エースのいない今年、去年もそうか

 みんなで掴んだ全国のキップ

 試合にでない選手もトレーニングをかねて応援

 明日の試合に向けていい汗をかいた


 決勝の相手のマルバのベンチには10期生の塩沢 昴がいた

 試合の前 さわやかな挨拶をされた

 試合の後は 底力を見せつけられましたと笑顔で話をした


 塩沢昴 ・・・ 江南南 ヴェルディJY ヴェルディユース 青学 浦安 花巻・・・

 江南南小 4年よりサッカーを始めた

 すぐに エースになった

 小さな体で足は普通

 テクニックは抜群 センスの固まり

 センスはたゆまぬ努力をしていた

 歴代江南南イレブンに入る
 
 
 27期生 先輩もほめていたいたよ


   パンジーとビオラの苗を500ポット植えた  まつもと

 
posted by 江南南 at 21:04| コーチだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月12日

実り多き秋になれ!

先週の土曜日、朝晩がめっきり寒くなり秋の訪れを日に日に感じる中
恒例の稲刈りを行いました。
午前中は6年生が4種リーグがあった為、午後から試合のなかった3~6年生の選手の
手によって行われました。
台風等の影響も心配していたほど受けずに、すくすく育った稲穂を小さな手に持ったカマで刈り取りました。
今年も、植える前に十分に「水」と「土」と「空気」を混ぜたお蔭で、豊作?ようです。
耕す作業の様子はこちらです。

江南南稲刈り2011 009 (1024x768).jpg

今年の6年生は、サッカーセンスより稲刈りセンスの方が良いくらい・・・・
手際良く刈込んで行きます。早い。
江南南稲刈り2011 002 (1024x768).jpg

江南南稲刈り2011 001 (1024x758).jpg

大体、その周りで遊んでいるのは5、4年生
カメラを向ければ、稲刈りはそっちのけに・・・・

江南南稲刈り2011 004 (1024x766).jpg

江南南稲刈り2011 001 (1024x758).jpg

江南南稲刈り2011 006 (1024x745).jpg

江南南稲刈り2011 007 (1024x752).jpg

江南南稲刈り2011 008 (1024x767).jpg

そんな5年も4年も3年も6年生もお父さんもコーチもみんなで作業をします。
これがチームなって行きます。江南南ファミリーズです。
江南南稲刈り2011 010 (1024x767).jpg

江南南稲刈り2011 003 (1024x767).jpg

これから、6年生は少年団大会、四種選手権、バーモントカップと沢山の大きな大会が
控えています。
6年間かけて成長し、身に付けてきた物を一粒でも多く実らせこの日の稲に負けずに
豊作の実り多き秋になるようがんばれ!

投稿:高橋弟
posted by 江南南 at 23:14| コーチだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月08日

デビュー!!

先輩達と同じ黄色のユニフォームで初めての試合。
ピカピカの南のエンブレムを胸に、一生懸命にボールを追いかけました。

初めてのトロフィーも!!
最高のデビュー戦を飾ることが出来ました。
posted by 江南南 at 16:29| (OB)32期だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月07日

はじめの一歩

 代表戦 元気 デビュー

 得点チャンスは2回

 シュートのときに00しないとゴールできないな

 練習あるのみだね

 
 レッズランドでみんなで練習しろよ

 高2 純平  繁田

 高1 関口

 中3 加藤

 中2 中塩  新納
 
 中1 萩原

 赤いユニの江南南の仲間たちで特訓ですね

 マリノスの高1 尾見

 アルディの高1 宮崎

        中2 黒川

 11人になったので 江南ブロッコリーと試合でもやるか

 セレクションで際だつ 江南ターン
 
 みんな一発で合格


 明日はみんなで稲かり 江南ターンはここで生まれる  
 
                  俺も練習に励もうと意気込む  まつもと  
posted by 江南南 at 22:29| コーチだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月05日

みんなに会ったよ

 小雨の中、熊谷市の陸上フェスティバル

 27期生の6年生に沢山会ったよ

 覚張、羽鳥、坂本、大沢、福島、原口、松坂、矢嶋、福田、

 浅香、島村、新井、佐々木、田中、黒澤、都築

 みんな、サッカーのときと違った顔で頑張っていました

 全員の記録はわからなかったけど、雨にも負けずやり抜きました


 22期生の新井純平の1000mの記録は今でも大会記録で残っています

 
 長なわとび、高速回転の中、忍者のようにスイスイ

 テレビ局も来ていたよ

 1800人の熊谷の6年生

 大きい子、小さい子、太めの子

 いい顔が沢山見られた

          50年前、このフェスティバルに参加した まつもと  
 

  
posted by 江南南 at 22:14| コーチだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月01日

みや、りょうすけ山口へ

11山口国体.jpg

江南南OB 23期のみやとりょうすけが少年男子の埼玉県のメンバーに選出され
今日から開催されている山口国体に出場します。

監督が勉強の方は全く心配していないと以前言っていましたが、その期待通り
みやもりょうすけも1学期は無事終了出来たようです。
但し、2学期以降は本人達も....
2人とも、国体に出場するという事で学校で壮行会を開いてもらったらしい。
いきなり、体育館の壇上にあがり何をしゃべったのか。聞いてみたい。
お陰で、全校生徒に顔が知れ渡たったので特に「みや」は良かったのではないか。

明日、青森県と初戦を戦うようだがベストを尽くしてがんばって欲しい。
対戦表はこちら
どんなときでも
「見よ、考えよ、突破せよ」だ
がんばれ!

posted by 江南南 at 17:29| (OB)23期だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする